So-net無料ブログ作成

月組『All for One』新人公演のルイ14世に娘役の結愛かれん!←だよね~ [月組]

今日は、
ちょっと別の記事をアップしようと思っていたのですが、
来週にしますw


私の萌えのための記事なのでいつでもいいのですww


で、後回しにした理由は、
昨日、公式から次回月組本公演『All for One』の新人公演、
一部配役が発表されました!


一部と言っても、主役とヒロインですけど…(^_^;)


私が個人的に気になっていたのが、
ルイ14世は男役がやるのか、
娘役がやるのか、どっちなんだろう?、ということでした


本役がちゃぴちゃん(愛希れいかさん)なのだから、
当然娘役でしょう、と誰も疑わないでしょうけど、
私は、ちょっと違ったんですね


ルイ14世がヒロインなのか、
ダルタニアンとの同志なのか、
どういう位置づけになるのかな、って思ってましたので


スポンサーリンク









ベルばらのオスカル様的な位置づけであれば、
男役でもいいわけですし、
巷で噂の「ルイ14世は女性だった説」であれば、
娘役でいいわけです


小池先生は過去に、
宙組のずんはなお披露目公演で、
『エクスカリバー』というおとぎ話を作られてます


さらに遡ると、
月組のかなめさん(涼風真世さん)のために、
『PUCK』というおとぎ話を作られています


小池先生は、
こういうの好きなんだと思うので、
ルイ14世=女性、というのは全然アリなんですよね~(*´艸`)


お世継ぎは、
きっと鉄仮面が…とも思ってましたw
処刑されずにね


でも、配役には鉄仮面の存在がなさげ…(´・ω・`)


ルイ14世の初恋だった、
マリー・ルイーズはわかばちゃん(早乙女わかばさん)が演じるけど、
ルイ14世の寵愛を受けたフランソワーズの姿は見えず…


ルイ14世の少年から青年時代のお話なのかも…






ということで、
『All for One』新人公演の
ヒロイン(?)ルイ14世役に抜擢されたのは、
かれんちゃん(結愛かれんさん)!


スゴイですね!
てっきり海ちゃん(海乃美月さん)かと思いきや、
まさかの大抜擢!


海ちゃんは本役でも、
今までの新人公演でも結果をきちんと出しているので、
そろそろ次世代へ、ということなのでしょう


海ちゃん、
本当に今すぐにでもトップ娘役になれる逸材なので、
誰かのお嫁さんになって欲しいです…


本当にもったいない!


月組さんって、
るりかさん(美弥るりかさん)もそうですし、
貴重な逸材を温存し過ぎている気がします

昔はバンバン外に出してた記憶がw


もう少し各組のバランスを考えて欲しいものです…!






ちょっと真面目な話をしちゃいましたw
話は『All for One』に戻って…


いやー、
こんなにも謎多き作品、久しぶりじゃないですか!
変な甘ったるい恋愛ものよりも、
ワクワクします!


人間愛と友情ものっていいですもんね♪


そればかりだと宝塚の意味なくなりますけどww


小池先生のオリジナルは、
出来上がりが遅い上に、修正に次ぐ修正なので、
宝塚大劇場と東京では、違うものになる可能性がありますね


『眠らない男』がそうでしたっけ(遠い目)


月組さんは組の底力や、
元々のポテンシャルが素晴らしいので、
そういうのも乗り越えて、
素晴らしい作品となるのでしょう!


期待しています!


スポンサーリンク




お世話になっております↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

チケット入手に困った時のお助けサイトです↓

【関連記事】
・美弥るりかディナーショー決定!…え?全国ツアー『鳳凰伝』は出ないの??
・月組退団者…そして月組『All for One』愛希れいかのルイ14世に度肝を抜く
・月組『鳳凰伝』で愛希れいかが花總まりの役再び…みりふうでちゃぴ詣♪
・噂以上の感動作だった美弥るりか主演・月組『瑠璃色の刻』

スポンサーリンク



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0