So-net無料ブログ作成

専科・箙かおるの退団…『王家に捧ぐ歌』のファラオよ永遠に… [専科]

本日、正式に公式HPで案内がありました…


チャルさん(箙かおるさん)がご卒業されることになりました…


そっか…
なんかサロンコンサートのお知らせ時に、
退団するんだろうなぁ、と覚悟はしてまして…


チャルさん、きっとご勇退ですよね
皆さんも、うすうす感づかれていたと思いますけど…
スミレコード丸出しなので、
深くは言えませんけど、
おそらく、世間でいうところの、
定年退職にあたるんじゃないでしょうか…


すごく存在感のある、素敵な専科さんだっただけに、
正式にアナウンスされると、
グッと込みあげるものがあります…


スポンサーリンク









私個人としては、
昨日観劇の月組全ツ『鳳凰伝』で、
ティムール王を演じたチャルさんが、
生チャルさん最後でした…


舞台を締めてくれる演技派なチャルさんは、
いい感じで華を添えていたと思います


でも、チャルさんと言えば、
やっぱり『王家に捧ぐ歌』のファラオかな~


威厳があって、神々しくて、
でも愛情深くて…
素晴らしいファラオでした…


私にとって、
『王家に捧ぐ歌』は宝物のような作品なので、
とても感慨深いのです…


「三度の銅鑼」が鳴る時の、
あの緊張溢れる瞬間は、
今でも鮮明に蘇ります…


物語のクライマックスです
あの空間美は本当に素晴らしかった…


チャルさんはその舞台に負けていない、
ファラオのオーラを纏ってました…






明々後日、12月14日に開催される、
サロンコンサート『夢の扉』が、
チャルさん最後の日となります


コンサートやディナーショーは、
本当にそのジェンヌさんを応援されているファンの方々が、
多く集まります!


ずっと応援してくださった方に囲まれての、
最後の舞台となるのは、
最高の餞なんじゃないでしょうか…


昨日も全ツで最後の公演でしたし、
素敵な花道で見送られることになって、
本当によかったと思います





退団後は、在団中には出来なかったことを、
たくさんしてもらいたいです♪


チャルさん、今まで本当にありがとうございます!
安定した演技力と、存在感を忘れません…


ファラオよ、永遠に…!







【お知らせ】
第2回目のアンケートを開始いたしました!
こちらです

第2回アンケート実施!お題は「2018年上半期の期待の作品は?」


上半期の上演予定を、ズラリと並べてみましたので、
ポチっとしてくださると、嬉しいのです♪


ぜひぜひ、ご投票ください♪


スポンサーリンク




お世話になっております↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

チケット入手に困った時のお助けサイトです↓

【関連記事】
・月組『鳳凰伝』観劇…話はアレだけど素晴らしい出来&珠城りょう の包容力
・専科・鈴奈沙也の退団に思ったこと
・宝塚はもっと「王家に捧ぐ歌」を大事にした方がいいと思う
・立ち見で大盛況…そして涙腺崩壊 朝夏まなとの「王家に捧ぐ歌」

スポンサーリンク



nice!(4)  コメント(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。