So-net無料ブログ作成

花組『ポーの一族』初日に原作者・萩尾望都が観劇&尋常ではない明日海エドガー [花組]

1月1日、
宝塚大劇場にて、
花組さんの『ポーの一族』が開幕いたしました!


敬愛するブログ様が、
すでに初日をご観劇されてらして、
それはそれは、
ワクワクするような感想を綴ってらっしゃいました!Σ(゚∀゚*)


これは、期待MAX状態で、
東京公演を待ちたいと思います♪


でも、宝塚始めが元日からなんて、
本当に羨ましい限りです…(*゚Д゚*)


東京は、いよいよ、
待望のだいもんさん(望海風斗さん)の、
お披露目公演が開幕ですね♪


ようやく、東京方面の皆様にも、
見ていただけます!
私も3回行きますよ~♪
まだ、先ですけどww


スポンサーリンク











さて、
そんな『ポーの一族』ですけど、
本日、公式HPにて、
原作者の萩尾望都さんがご観劇されたとか!


お写真も掲載されてました♪


みりおくん(明日海りおさん)始めとする、
花組の皆さん、
めちゃくちゃ緊張されたのではないでしょうか?


ただでさえ、
プレッシャーのかかる原作付きの公演で、
しかも、新年一発目で、
初日という…(^_^;)


す、凄まじいを感じます…(^_^;)





でも、
そんなことを物ともせず、
素晴らしい舞台だったようですから、
さすがは、実力者の多い花組さん♪


萩尾先生も大満足だったご様子…


しかも、
萩尾先生の横には、
漫画のエドガーがいる!!(*゚Д゚*) ウ…ウツクシイ…


たぶん現代人じゃないのでしょう…
バンパネラですもんね…


心なしか、
みりおくんのお顔、ちょっぴりふっくたしたかな?
お化粧のせいかもしれませんけど(笑)、
気のせいでしょうけど(笑)、
とてもいい感じです♪


萩尾先生に、
「原作の中でも思い入れのある大切なシーンが、
鳥肌が立つほどキレイなイメージでできあがっていたので、
あのシーンを観るためにだけでも、
何度も劇場に通わなければと思っています。」
と言う最大の賛辞をいただいてます


すごーーい!
萩尾先生が何度も通うなんて…


こんなにも、原作者に喜んでいただけるなんて、
花組さん、すごく嬉しいんじゃないかな?


たぶん、リップサービスじゃないと思う…


小池先生は、原作ものは、
非常に上手に舞台を作り上げますし、
これは本当に期待したいです!





カレーアランも、
ゆきシーラもすごく美しくて、
見た目だけでも幸せになれそう…♪


95期ファンとしては、
特に、カレーくんの成長に期待をしたいですね♪
楽しみです!





きっと私のことなので、
原作を読まずに、観劇することになると思います…


それでも、
すっごく楽しめそうな予感…
というか確信!?


早く観たいよーーー!






最後に…


本日発表予定でした、
「当ブログ読者の選ぶ 宝塚観劇ベスト作品賞2017」ですが、
案の定、まだ作成中です…(^_^;) ヤッパリ


なんとか、
向こうへの記事を本日中に仕上がると思いますので、
あと1日、お待ち下さい…


すっごく意外な結果で、
驚きの連続でしたので、
お楽しみに~!(´ω`*)♪♪


スポンサーリンク




お世話になっております↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

チケット入手に困った時のお助けサイトです↓

【関連記事】
・私的「最も美しいジェンヌ 2017」
・私的「ベストジェンヌ 2017」
・花組『ポーの一族』制作発表…萩尾望都が大絶賛&キーワードがトレンド入り
・礼真琴と柚香光が「2018年・宝塚スターカレンダー」に登場!

スポンサーリンク



nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。