So-net無料ブログ作成
その他観劇 ブログトップ
前の5件 | -

歌うまは正義!新妻聖子と濱田めぐみの圧巻の歌唱力『王家の紋章』 [その他観劇]

昨日はさすがに疲れ果てて、
死ぬかと思いましたw
そりゃ疲れますよね、
あのスケジュールじゃ(笑)


ということで、気を取り直して、
本日は、先日観劇した『王家の紋章』の感想を…


前回の初演以上に、
熱のこもった舞台になっておりました♪


お話も改訂されていて、
セリフもわかりやすくなっていたと思います
なので、
非常に感情移入がしやすい舞台に変化していました!


特に、
私の一番のお目当てである、
ヒロイン・キャロル役の新妻聖子さんと、
アイシス役の濱田めぐみさんが、
昨年以上の大活躍ぶりで、
心の底から楽しめました!


本当に素晴らしかった…


歌が上手いって大事ですね…
ミュージカルなんですもの…(*´艸`)
私的には、
出来れば、歌うまな方で観たいのです!


スポンサーリンク










新妻聖子さんは、
現在の最高の歌姫と言っても過言ではないと思ってます
その新妻さんがヒロインというだけで、
この舞台の価値が格段に上がっている、
と勝手に思ってます(あくまでも勝手にw)


キャロルはWキャストなので、
もう一方の宮澤佐江さんのキャロルは、
宝塚的な感じで、アイドルを愛でるという認識でいます
もちろんそれもアリです!
舞台の価値は、人それぞれですので…(←ここ大事!





で、新妻キャロルですが、
歌唱力抜群なのは言うまでもありませんが、
芝居も上手い!!


なので、
とてもキャロルに共感を持って観劇出来るので、
没入感がハンパないです…


そして、歌の場面では、ウットリ…


絶対の王、メンフィスに対して、
恐怖と、嫌悪だったキャロルが、
少しずつメンフィスの人柄に触れ、
だんだんと心惹かれていく様が、
とても上手でした…






もう一人の歌姫、アイシスの濱田めぐみさん!


前回はただただ怖い感じの印象だったアイシスですが、
今回はアイシスの中にある悲しみが表現されていたと思います


これは、めぐちゃんの演技力ではなく、
場面やセリフが変わっているのかな、と思います
実際、どう変わったのか、その辺りはよくわかりません…



念のために、明記しておきますが、
めぐちゃんの演技力は、前回も素晴らしかったのです
その証拠に、絶賛の記事をアップしてますし…





なので、
めぐちゃんのアイシスのパフォーマンスは、
前回も圧倒的に凄かったのですが、
今回は↑上記の理由からかはわかりませんが、
哀愁のあるアイシス様になっていた気がします…


これがですね、
本当に素敵なんですよ…
嫉妬丸出しなんですけど、ある意味正直な人なので、
可哀想なんですよね…
メンフィスを愛してさえいなければ、
きっと聡明な女王のままだったのに…


その辺りを上手く観客に伝わるような、素晴らしい演技力でした…


めぐちゃんの歌はね、言うことなし、です!


本当に場の空気が一瞬で変わってしまうほどの、
凄みのあるパフォーマンスでした…
観客の感動も素直に反応していたから、
めぐちゃんの歌に一番拍手が大きかった気がします…


鳥肌が立ちましたもの…
こんなに凄い歌を聴いたの、久しぶり…





こんな凄すぎる二人がデュエットをするシーンがあるのですが、
言葉が出ないくらい、身体中の毛が総立ちするほどの、
素晴らしいパフォーマンスでした!


これを聴くだけでも、この舞台を観劇する価値があると思います…


最高の歌姫二人のデュエットですものね…


いいもの観ました♪
やっぱり、歌唱力って大事ですね
…とつくづく感じたのでした…まる


スポンサーリンク




お世話になっております↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

チケット入手に困った時のお助けサイトです↓

【関連記事】
・『王家の紋章』…浦井健治と宮野真守の手繋ぎにきゅん死w←
・姿月あさとと新妻聖子目的の『岩谷時子メモリアル』…凰稀かなめ綺麗すぎ!
・『王家の紋章』新妻聖子と濱田めぐみの圧倒的な歌唱力…愛加あゆの品
・至宝の歌姫・新妻聖子を初観劇『王家の紋章』…浦井&宮野に眼福

スポンサーリンク



nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

『王家の紋章』…浦井健治と宮野真守の手繋ぎにきゅん死w← [その他観劇]

行って来ました!
帝劇の『王家の紋章』!!


先週から続く、怒涛の観劇三昧の最終日だったので、
肉体はヘトヘトでしたけど、全然寝なかったw
むしろ、目が釘付け状態でした!


感想は明日以降にアップしますけど、
やっぱり歌が上手いって、大事…(しみじみ)
私の耳が喜んでます♪


新妻聖子さんはもちろんのこと、
昨年も絶賛しためぐちゃん(濱田めぐみさん)が素晴らし過ぎて…
日本のミュージカル界の宝だと思う…



で、
今回ちょっと脚本変わった?
って思ってパンフを見たら、
やはり変えてるんですね…


昨年は1回こっきりの観劇だったので、
どこがどう変わったかは記憶がないのですけどw、
それでも、セリフがすんなりと頭に入ってくるので、
わかりやすくなっていたと思います…


スポンサーリンク











少女マンガがそのまま舞台になった『王家の紋章』なので、
ちょっぴり気恥ずかしさがあったり、
妙にドキドキしたりするのですが、
それがいい!!


宝塚もね、
キラキラしていて眩しい世界なんですけど、
『王家の紋章』はそれに近いものがある気がします


何と言っても、
メンフィス役の浦井健治さんが素敵過ぎる!


新妻さんをすっぽり包み込む男らしさに、
萌えがあり過ぎて、
きゅんきゅんしまくりなんですよ♪(*゚Д゚*)


しかも、甘いセリフがたくさんなので、
新妻キャロルの羨ましいこと(笑)!
というか、
むしろ自分を新妻キャロルに投影してましたww


でね、でね、
メンフィスが倒れるところで、
おみ足が無防備なんですけど、
チラリと太ももが!!Σ(゚∀゚*) オパンツダイジョウブ?


…とアホなこと言いますけど(笑)、
とにかく目が離せないくらいカッコよかった…
目の保養をたくさんさせていただきました♪





そして、
私の大好きな宮野真守さん!


相変わらずのイケメンヴォイス!!
目をつぶって声を堪能したいくらい、
ウットリなお声を生で聴けました♪


みやまものイズミルも迫力を増していて、
熱演されてました♪
元々めちゃくちゃ演技の上手い声優さんですからね~


ここでも、
新妻キャロルってば、本当に羨まし過ぎる!!(笑)


私も、みやまもイズミルに、
あれだけ嫉妬されたーーい!!(←病気w)


なんかね、
昨年も同じようなこと呟いてるのかも(笑)
まだ記事確認していないけど、
そんな気がしますですw






カーテンコールでは、
新妻さんが、
自分のドレスに躓いてよろけてしまうんですが、
お兄ちゃんのライアン役の伊礼彼方さんが、
すぐに駆け寄ってました
ここでも兄妹愛♪


全員での手繋ぎが、
左から、めぐちゃん、みやまも、浦井さん、新妻さんでした


最後のカーテンコール時に、
みやまもが繋いだ手を思いっきりあげたせいか、
めぐちゃんの手を放してしまったようで、
めぐちゃんに申し訳なさそうにしていたのが可愛かったです♪


浦井さん、新妻さん、みやまもでのご挨拶の時、
浦井さんがみやまもの手を握ると、
離さないようにしていて、みやまもが困ってるように見えたのが、
一番の萌えポイントでした!
腐な女子ではないですけど(笑)、ちょっとドキドキしたw


もう一度3人で現れた時も、
浦井さんがみやまもの手を握って、
ぴょんぴょん跳ねてて、それまた可愛かったです…


舞台上では敵役同士ですから、貴重は絡みですね♪
なんか得をした気分♪


すごくいい感じのチームで作り上げているのが、
よくわかります!


あー、
目の保養って大事ですね…♪(←大事なことなので二度目)


では、感想はまた後日!





あ、そうそう!
今日の観劇にお土産がついていたのですが、
お菓子(ゼリー)でしたよ!
今までで一番いいかもw
昨年のお菓子も美味しかった記憶が…


アロマキャンドルより全然いいです!(どこ行ったんだろ?w)
食べ物がありがたいですねー


と、どうでもいいお話で締めますw


スポンサーリンク




お世話になっております↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

チケット入手に困った時のお助けサイトです↓

【関連記事】
・姿月トートの『エリザガラコン』ゲット&新妻聖子「ナカイの窓」&龍真咲
・姿月あさとと新妻聖子目的の『岩谷時子メモリアル』…凰稀かなめ綺麗すぎ!
・『王家の紋章』新妻聖子と濱田めぐみの圧倒的な歌唱力…愛加あゆの品
・至宝の歌姫・新妻聖子を初観劇『王家の紋章』…浦井&宮野に眼福

スポンサーリンク



nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

月組『グランドホテル』観劇やら『星逢一夜』やら真風涼帆の巴里祭やら [その他観劇]

ほ・ん・と、
私の場合、観劇って続いちゃうんですよね~(◎_◎;)
週一ペースくらいなら、
ちょうどいい感じなのに、
なぜか間がなく続いてしまうww


ということで、
先週久しぶりにムラ遠征の上に、
久しぶりの生の観劇でした!


その上で、
月組さんの『グランドホテル』も観劇…


なんで、この日程の観劇だったんだろう??


と、旅の疲れで己のスケジュールの組み方のイケてなさに、
ガックリきていたのですが、
一番見たい組み合わせだったのだ、
ということを思い出したのでした…!Σ(゚Д゚;)ソウダッタ


感想は後日ですけど、
『グランドホテル』はすごくよかったです!
月組はミュージカルが合うなぁ、と思った次第!


一言感想ですと、
るりかさん(美弥るりかさん)と、
ちゃぴちゃん(愛希れいかさん)が、
素晴らし過ぎました!…(◎_◎;)アットウテキ


スポンサーリンク









そんな中、
今日は雪組さんの『星逢一夜』のライブ中継です!
もうすぐ映画館へ行かねば(笑)


『星逢一夜』は大好きな作品なので、
本当は中日劇場へ足を運んで、
生で観劇したかったのですが、
チケットなんて取れるわけもなく…orz


頑張ったんですけどね、玉砕でした…(´・ω・`)


なので、
そういう中日観劇難民にもありがたいのが、
ライブ中継!
映画館はのんびり見れるのが醍醐味!
飲み物も飲みやすいですしw


バケツ一杯の涙が出るというたとえの如く、
『星逢一夜』は涙・涙の演目なので、
今日もタオルハンカチ持参で行ってきますよー!


ちぎさん(早霧せいなさん)の美形ぶりを堪能せねば…
お芝居もいいんですよね~
みゆ姫もだいもんさんも!
最高のトリデンテでの感動作!
楽しみ楽しみ♪





さてさて、
私の大尊敬のブログ様も記事にされてましたが、
大好きなゆりかさん(真風涼帆さん)が、
今年の巴里祭をされるとのこと!


いやーん♪(byクレヨン)


昨年は、
我が星の王子様であるさゆみさん(紅ゆずるさん)からの、
ゆりかさん!


べにまか、な流れじゃないですか!
超間接的ですけど(笑)



…。


……。


そっか…


今気がつきましたけど、
まぁくん(朝夏まなとさん)主演の『A Motion』には、
ゆりかさんは出演されないんですね~


ずんちゃん(桜木みなとさん)もバウ主演ですし…


あれま!
こりゃ振り分けがどうなるのか、
めちゃくちゃ気になるんですけどー!


それぞれのヒロイン、誰なのかな?


え?
だから宙組美人三姉妹なの??(←私の勝手な妄想


と、気になりつつも、
これから、ちぎ様の『星逢一夜』ですー!
さあて、支度せねばw


スポンサーリンク




お世話になっております↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

チケット入手に困った時のお助けサイトです↓

【関連記事】
・宙組『王妃の館』…僕にも「ひとかけらの勇気」があればいいのにby右京
・涼風真世が観劇した『グランドホテル』…変わらぬ月組愛に萌え
・すごっ!中日『星逢一夜』ライブ中継&『ケイレブ・ハント』千秋楽
・伶美うららのキラキラオーラが凄まじかった…宙3人娘の美貌があっぱれ!

スポンサーリンク



nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

礼真琴と95期&星組出身の二番手の活躍に胸熱だった『タカスペ2016』 [その他観劇]

昨日の続き的な感じですが、
『タカラヅカスペシャル2016 ~Music Succession to Next~』の感想です


昨日は、
我が愛する星組の新トップスター、
さゆみさん(紅ゆずるさん)のことでいっぱいでした・・・(*´ω`*)


今日は、私の大本命である、
ことちゃん(礼真琴さん)のことを中心に、
95期も併せて語りたいと思います!


まずは、未だにタカスペのポスターの意味を、
深く受け止めないように努めてました…
ほら、あまり勝手に暴走して妄想すると、
夢から現実に引き戻されたら、
すごくガッカリするじゃないですか…(´・ω・`)


それもあって、
あまり重要視せず、
「わー、みんなちえさん(柚希礼音さん)の新公やったんだよねー」
くらいに留めておいたのです!


スポンサーリンク









タカスぺが始まるまでは、そんな感じでした・・・


で、オープニングで二番手が現れます
順番に、
ゆりかさん(真風涼帆さん)、
キキちゃん(芹香斗亜さん)、
るりかさん(美弥るりかさん)、
そして…、
我が愛しのことちゃんが登場したのです!


もうね…言葉がなかったです…
まさに、感無量


たぶん、
るりかさんファンの方々も、
同じ気持ちだったのではないでしょうか…


正直、
ことちゃんに関しては、
まだまだ期が若いですし、
さゆみさんとの学年差も大きいので、
真の二番手なのかどうかも、わかりません…


実際、
二番手の羽を背負った時に、
ようやく実感するのだと思います…


それでも、
さゆみ→こと、ですんなり行くかというと、
そうでもないことは多々あるので、
しっかり応援していきたいですね


いずれにせよ、真ん中に立つ条件に一歩近づいた
くらいに思っておくようにします…





で、その二番手の四人が歌う姿が、
もう、本当に言葉に出来ない感動だったんです…


星組でずっと見守ってきた方々なので、
思い入れもハンパないのです…


ゆりかさんの圧倒的なオーラ、
凄かったです…
相変わらずのロイヤル感も漂っていて麗しかった…
フランツという難役をこなしたからこその、
さらなる王者感に溢れていました


キキちゃん、本当に歌が上手になりましたよね
星組にいた時は、ひどかったです(笑)
昔のちえさんもそうでしたしね
精進し努力したことが結果として表れて、
本当によかった…


るりかさん、美しかった…
輝きもハンパなかったです
歌はもう少し頑張ってくださると、
演技力抜群のるりかさんは、
向かうところ敵なしな感じになるのではないでしょうか


そして、ことちゃん…
すっごく男っぽくなっていて、
堂々としていて、頼もしかったです
歌はね、申し分ない巧さなので、
今後は包容力が出てくれば、言うことなし!


この4人は、みんな星組だったんですよ!
ことちゃんだけ現役ですけど(笑)


すごく誇らしい!


ちえさんの時代、
ちえさんが孤軍奮闘していたように見えた星組ですけど、
こうやってしっかり自身の力で成長していってます
頼もしい!





で、ですね、
4人の中でも一番ちえさんイムズを継承している、
ゆりかさんと、ことちゃんがデュエットしたんですけど、
その並びに、本当に感動…
この二人には、ちえさんのDNAが根底にあるのです!


それが嬉しくて…ホロリ…


これからもしっかり観劇していきます!


そんなことちゃんですが、
『エリザベート』特集では、ルドルフをやってました♪
エリザは別枠で語るので、後日…(笑)





そして、今回は95期が大活躍でした!


特に、
あーさ(朝美絢さん)、
せおっち(瀬央ゆりあさん)、
マイティー(水美舞斗さん)、
ずんちゃん(桜木みなとさん)が、
女役になってダンスをするのです!


すごい頑張ってましたよー


あーさは、女役を経験済みなので、
美しく踊ってました♪


せおっちは、ちょっと堅かったかなー
でも顔はすごく綺麗でした


マイティーは、一番堂々としていて見どころがありました
さすが!


ずんちゃん、可愛かった…
一番女の子っぽい顔立ちでした


普段慣れない女役の踊りだったので、
すごく大変だったと思います
それからしたら、
歴代トップさんの相手役を務めた、
ことちゃんはいい経験してますねー
本公演でも、アデレードちゃんですしw(超キュート♪)


カレーくん(柚香光さん)のジャッキーが素敵だったので、
ココでも観たかった気がします


そんなカレーくんは、
ファンブックから引き続き、
私の大贔屓なまどかちゃん(星風まどかさん)と、
デュエットしてましたね!
かれまど推しなんでしょうか??


ううう・・・
ことちゃんと、まどかちゃんで見たいです
いつか…ごにょごにょ




カレーくんもさすが95期一のカリスマ!
あの華やかなオーラは、ピカイチです!
ウットリしてしまうんですよね、舞台に現れると…
とにかく、あとは歌だけです!
歌、だけ!!
頑張ってーー!


ちゃぴちゃん(愛希れいかさん)は、
本当に可愛いのに、動くと綺麗・・・
さすがショースター!
個人的に一番最後のカツラが、
超絶似合ってて可愛かったです♪


うららちゃん(伶美うららさん)も凄まじく美しかったです
眼福でした♪
バレンシアでは歌もなかなかよかったですけど(激しく本人比)
今回は「・・・」でしたw
歌わずに、美しいダンスではダメなのかな?
十分華やかでいいと思うのですけども…





そして、来年退団しちゃうみりおん(実咲凜音さん)・・・
エリザのお話は別として(笑)、
本当に本当に素晴らしい歌声でした・・・


みりおんって、
歌うまな娘役さんですけど、
上手いではなく、巧いんです!
完全に技巧派!
だから、スゴイ


みりおんと同じように技巧派な歌姫は、
まあやちゃん(真彩希帆さん)ですね


真の歌うまさんなので、
どんな歌も上手いのが素晴らしいのです!


公式で、『王妃の館』の配役が出てましたけど、
みりおんの退団公演、素晴らしいものであることを祈ってます
本気で!!!





95期の活躍ぶりが、
とても頼もしかったですし、
嬉しかったです♪


来年はどうなるのかわかりませんけど、
これからも、ことちゃん筆頭に、
ずーーーーっと95期を応援していきます!(*゚Д゚*)


次回は「エリザベート」特集のことかな?
たぶん…(笑)


スポンサーリンク




お世話になっております↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

チケット入手に困った時のお助けサイトです↓

【関連記事】
・星組トップになった紅ゆずるの姿に感動だった『タカスペ2016』
・新生星組のプチお披露目&エリザベート祭らしいタカスペ2016
・柚希礼音 POBメンバー&Reon Jackメンバーとの再会…そしてタカスぺ
・タカラヅカスペシャル2015 トップ娘役4人が素敵すぎた…

スポンサーリンク



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

『王家の紋章』新妻聖子と濱田めぐみの圧倒的な歌唱力…愛加あゆの品 [その他観劇]

早いですね…(◎_◎;)

ついこの間、帝劇の『王家の紋章』を観劇したと思ったら、
もう二週間が過ぎてしまいました…w


肝心の『王家の紋章』も27日に千秋楽を迎えてます
感動のオリンピックも終わりましたし、
なんかあっという間の日々です…


で、今更なんですけど(笑)、
前回明記出来なかった補足的な感想を綴りたいと思います…
ホント、今更過ぎるんですけど、
それでもお付き合いくださる方がいらっしゃると、幸いです♪

スポンサーリンク









前回(二週間前ですw)、
『王家の紋章』の感想をアップしましたが、
イケメンなお話に特化してましたので、
今回は、女子な方々のお話を…(*´艸`)


まずは、
前回全く触れなかった、めぐちゃん(濱田めぐみさん)


めぐちゃんなんて、超失礼ですよねw
ええ、めぐ様です!!


めぐちゃんの演じたのは、
主人公メンフィスの姉、アイシスでした
これがですねぇ、本当に凄い迫力で、
演技も申し分ないですし、
何よりも歌が圧倒的な支配力のある歌声でした…


さすがは、めぐ様!


パンフレットで、新妻さんが、
アイシスの歌は音が高低で飛ぶので難しい、とおっしゃってました
技術的なことはわかりませんが、
新妻さんがおっしゃるくらいなので、
本当に難しいんだと思います…


弟であるメンフィスを愛するが故の、
女の情念を見事に演じてらっしゃいました
女は怖い…そう思わずにはいられませんでしたw


この作品は、実力派の方が多いので、
すごく作品に重みがあったと思います
原作が少女漫画と侮るなかれ、なんです!


それを一番体感出来たのは、
間違いなくめぐちゃんのアイシスがあったからこそ!


めぐちゃんは、
宝塚っぽく、歌に感情を乗せて演じてるので、
非常に感情移入がしやすいのも、とてもいいところだと思ってます


歌の上手な演者の方は、
歌の上手さの披露に特化してしまう場合がありますが、
めぐちゃんはそういうことがないのが、素晴らしいかと…


演技力抜群で歌を聴かせられる貴重な女優さんなので、
そりゃ、舞台に出ずっぱりですよね
しかも主役や主役級…Σ(゚Д゚;)
いつお休みされてるのか不思議なくらいです…


そんな大忙しのめぐちゃんは、
ヤンさん(安寿ミラさん)のダンスステージに出演されるのですが、
ヤンさんオスカルで、
めぐちゃんがアントワネットとか!!!


アントワネットみたーーい!!
でも、この日はもう予定が…(号泣)
もっと早く知りたかったですぅ。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。


そして、
メンフィス様の浦井健治さんとのツーショットも見つけました♪








さてさて、
ヒロインのキャロル役の新妻さんですが、
前回も言いましたけど、
透き通るソプラノが本当に美しかったです


1幕はポップス調な歌なので、
新妻さんの真価が発揮するのは、
なんといっても2幕!


本当に素晴らしかった…


新妻さんはお顔が童顔なので、
キャロルの役もピッタリでした
なのに、すごい存在感なんですよね…
舞台で映える女優さんだと思います


お気に入りの、
メンフィス、キャロル、イズミル、アイシスの主要キャストでの歌は、
本当に圧巻!!
歌える方々じゃないと成立しない場面です


新妻さんの歌声は天性のものであり、
現在その歌の才能を超える人はいないのではないでしょうか…
他の舞台も観たいです


それなのに、次の舞台は来年の『王家の紋章』なんですよね…
なんかもったいない
TVや映画にはご出演されるようですけど、
舞台を観たいなぁ…


それともアナウンス待ちなのかな??


そんな最高の歌姫・新妻さんの初宝塚は、『ファントム』だったそうです!


私的には、
たきさん(出雲綾さん)といえば、私は宙組エリザのゾフィー様ですww
新妻さん、花さん(花總まりさん)を観劇してるんですねー






最後は、
あゆっち(愛加あゆさん)のことを…


あゆっち、頑張ってました!
超絶歌うまな方たちの中で大丈夫かなーと思ってましたが、
しっかりとした歌声でしたし、アルト系の歌だったので、安定してました
元々、歌は上手な方ではありますが、
歌うまな方ではないので、ちょっぴり心配ではありましたが、
全く問題ありませんでした!


あゆっちの出番は、1幕が主で、
2幕は亡霊となり舞台上を舞っていました…
さすがは宝塚ですね
ダンスが美しいです…


宝塚OGになるとわかりますが、
宝塚出身だと本当に立ち振る舞いに品がありますよね


あゆっちがカーテンコールでお辞儀をしますが、
その上品なことったら、この上ないです!
やはり宝塚はダンスをやっているという強みですよね


こういう立ち振る舞いって、
演じて出来るものではなく、
長年の習慣みたいなものだと思ってます


あゆっちの観劇に、お姉さまのねね様(赤根那奈さん)もいらしたんですね


ねね様、あゆっちと一緒だからなのか、
やたらと落ち着いて貫禄がありますw
自然体でいい感じですね
美人姉妹とは、まさに赤根姉妹のことですな♪



『王家の紋章』、
チケット完売があっという間だったこともあり、
来年の再演が決定しております
今回、めちゃくちゃ評判がよかったので、
次回はより争奪戦になりそうです…


でも、絶対観たいので、絶対にゲットせねば!

スポンサーリンク




お世話になっております↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

チケット入手に困った時のお助けサイトです↓

【関連記事】
・至宝の歌姫・新妻聖子を初観劇『王家の紋章』…浦井&宮野に眼福
・『CHICAGO THE MUSICAL』観劇…姿月あさとに胸熱&OGの美しさに脱帽
・OGから「ちゃぴは神」と言われる愛希れいか
・愛加あゆさんがTwitterを始めました!フォロワー数が凄い...

スポンサーリンク




nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇
前の5件 | - その他観劇 ブログトップ