So-net無料ブログ作成

実咲凜音の退団会見記事にもらい泣き…てるみり…まぁみり… [宙組]

昨日のみりおん(実咲凜音さん)の退団発表から,
一夜明けた今日、
退団会見が行われました…


みりおんが退団を決めた時期とか、
今後のこととか、
今の心境とか…
なにをお話するのか、とても気になってました…


大好きなジェンヌさんたちの退団会見は、
本当に気になりますよね…
ましてや、
すごく贔屓にしているジェンヌさんであれば、特に!!


というわけで、帰宅後、
ネットをガン見しまくりました…

スポンサーリンク







ううう…
みりおんが泣いてる~。・゚・(ノД`)・゚・。


どのスポーツ新聞社の記事でも、
みりおんが涙を浮かべている写真ばかりです…


退団会見で、涙を浮かべたといえば、
私の愛するちえさん(柚希礼音さん)が記憶に残ってます。・゚・(ノД`)・゚・。


トップのジェンヌさんは、
退団を決めて発表まで、
かなり時間をかけての会見になるので、
覚悟が出来るのか、
基本、清々しいんですよね…


退団発表で泣いたって、あまり記憶にないんですよ…


しかも、みりおんは、
前相手役のトップさんである、
てるさん(凰稀かなめさん)への感謝の気持ちが素敵でした…


てるみりは、冷たい関係と言われつつも(笑)、
先輩として慕っていたであろうことが汲み取れます…


なんか、このあたりの記事を見るだけで、
胸にグッと込みあがるものはあり、涙が出てきちゃいました…
みりおん、ええ子や…


みりおん、
昨年のてるさんの初コンサートを観に行かれてるんですよね?
目撃談がTwitterに上がってましたっけ…
見間違いではないと、勝手に信じてます(笑)←




とは言いつつも、
てるさんトップの時は、
トップ娘役としては不遇であったのは事実でしょう!


組の演目って、トップさんの希望もあるでしょうし、
それを見越して、Pや劇団が考えるでしょうから、
不遇であったことは間違いないでしょう!


だからこそ、
まぁくん(朝夏まなとさん)への感謝もいっぱいです


『TOP HAT』でまぁみりが始まり、
『王家に捧ぐ歌』のアイーダで娘役としての幸せが絶頂だったのかな?


まさか、『王家に捧ぐ歌』で退団を決めたとは思いもしなかったです…


あのラストのアイーダとまぁくんラダメスの美しい涙…
今思うと、それが幸せの証だったのかなぁ…と勝手に妄想しています…


私自身、まぁくん本公演お披露目の『王家に捧ぐ歌』が、
本当に素晴らしくて、何度も記事にしたくらいですからね…
宙組さんの新しいパワーが集結したのでしょう
みりおんの気持ちがいっぱいになったのもわからないでもないです…


で、昨年の年末に、
まぁくんに退団の相談をされたとか…
『Shakespeare』のお稽古中でしょうか?


そこから、退団は2017年4月30日ですから、
やっぱり調整か何か入ったのかな…
めちゃくちゃ長いですもんね…
トップ娘役とはいえ、トップさんではないので、
こんなに長い期間必要じゃないですもんね…たぶん…
まぁ想像でしかありませんけど…




今思い返すと、全ツの『シトラスの風III』も、
みりおんの歌は、神がかってたからなぁ…
コーラスも素晴らしかったですし…


今回の宙組さんの『エリザベート』が、
どのタイミングで決まったのかはわかりませんが、
みりおんにシシィをしていただけて、本当によかったです


一宝塚ファンとして、
観客として、
みりおんシシィには、心から感謝をしたいです!


でも、退団公演が『王妃の館』か…


タイトルだけは、王妃と入っているので、良さげなんですけど、
水谷豊さん主演の映画で、興業的に残念だったとか…
私が大尊敬しているブログ様も懸念されてましたが(笑)、
本当に大丈夫かいな??


まぁ、お芝居がアレでも(笑)、
ショーに期待をしたいです!


まずは、昨日も言いましたが、
東京の『エリザベート』です!
ムラからさらにブラッシュアップされてくると思いますし、
みりおんご自身も、ムラと同じように一公演に魂を込めてくるでしょう


観劇を楽しみにしております…




で、恒例の退団後のお話ですが、
当然のように「未定」…
来年の4月30日までは長いですもんね
それどころではないでしょう


ですが、間違いなく在団中の後半には、
退団後のお仕事の話が来るらしいです


どうか、みりおんが、
東宝版『エリザベート』のシシィを演じられますように!!!

スポンサーリンク




お世話になっております↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

チケット入手に困った時のお助けサイトです↓

【関連記事】
・宙組トップ娘役・実咲 凜音の退団…次回の帝劇『エリザベート』をぜひ!
・次回の帝劇『エリザベート』にぜひ!最高に素晴らしかった実咲凜音のシシィ
・立ち見で大盛況…そして涙腺崩壊 朝夏まなとの「王家に捧ぐ歌」
・素晴らしい幕開けの新生宙組トップ 朝夏まなと

スポンサーリンク



nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0