So-net無料ブログ作成

「ザ・望海風斗ショー」だった雪組『“D”ramatic S!』 [雪組]

この間観劇した、
雪組さんの『琥珀色の雨にぬれて』
だいもんさん(望海風斗さん)のプレお披露目公演です♪


同時に上演されていたのは、
ショー『“D”ramatic S!』です!


この『“D”ramatic S!』ですけど、
ちぎさん(早霧せいなさん)の退団公演のショー『Dramatic “S”!』で、
それをだいもんさん仕立てになっての上演でした
タイトルの「”」の位置が微妙に違うのは、
そういうわけなんですww


正直言って、
『Dramatic “S”!』は、すっごくいいショーだった、
という印象がないのです…(´・ω・`)


雪組さんファンの方には大変申し訳ないのですが、
それが素直な感想です


もちろん、退団者への場面と、
デュエットダンスは美しくて、
ホロリと来ましたけど…


ただ、ショーの評価としては、
私的には、
可もなく不可もなく、という感じだったのです


なので、
だいもんさんのプレお披露目のショーが、
『“D”ramatic S!』なので、
そんなに期待してなかったんですね


だいもんさんと、
まあやちゃん(真彩希帆さん)の歌が楽しめたらいいな
くらいの気持ちでしたwww


スポンサーリンク










そんな感じなので、
タイトルのメインテーマも直前まで思い出せず、
あれ?どんな曲だっけ??
…という状況でした(^_^;)


私、ライブ中継が当たりませんでしたし、
6月でちぎみゆの生観劇が終わってしまったので、
記憶の彼方だったんですね…


そして、開幕!
あー、メインテーマ、思い出した!!Σ(゚∀゚*)





そこからは、
もう凄かったです…だいもんさんが!!(*´艸`)


オープニングから、爆走状態ww


ま・さ・に、
「望海風斗コンサート」状態でした♪


とにかく、だいもんさんの印象が凄すぎて、
記憶がだいもんさんしか思い出せないほどですw


これが、ショースターなんですね+゚。*(*´∀`*)*。゚+キラリン♪


だいもんさんの、
パワフルで、ソウルフルな歌とダンスで、
大大大満足でした!






では、ショーの個別の感想をサラッとw


オープニングは上記の通りなんですけど、
2番目(第4場)では、だいもんさんのソロでした


これがですねー、
ちょっと文句を言いたい構成でしたw


だいもんさんが客席降りをされるんですけど、
舞台上に誰もいないんですよwww
これ酷くないですか?(笑)


私、昼公演では、
2階席でしたので、だいもんさんが見えづらい上に、
舞台を楽しもうにも、誰もいないというwww


この配慮不足に唖然でした( ゚д゚)ドコニイルノ??


私は、客席降り、
基本的には反対派なんですけど、
今回は本当に要らない、と思いました
客席降りは、
不公平感がハンパないのでw
ハイタッチ出来ると嬉しいですけどねww


もしやるのであれば、
舞台上でダンスをしてくれるジェンヌさんがいて欲しかったです


ただ、このだいもんさんはエロかったですよ~♪(*´艸`)






その次は、
しょうくん(彩凪翔さん)が男役さんを引き連れてのイケメンダンス


しょうくん、もちろん頑張ってましたけど、
キラキラ感が素敵でした♪
ショーって素敵!






大好きなサプールは、ココです(第8場)


まあやちゃんの本領発揮な場面!
私、大好きなんですよね~
大劇場、東京宝塚劇場と観て、
この場面が一番好きでしたっけ(←私がまあやちゃんファンなのでww)


ただですね、
全国ツアーバージョンでの、まあやちゃんの登場が普通だったのが残念w
上手く説明出来ないんですけど、
大劇場版ですと、
まあやちゃんが「ドーーン」と前に押し出してくる感じがあったのですけど、
全国ツアーでは、サーッと前に出てきてました


全然伝わりませんね(笑)
まあやちゃんが好きな方ならわかってくださると信じてますww


全ツですと、
だいきほの歌のすれ違いもいい感じなのです
大劇場版はね、ちぎみゆメインなので、
だいきほのハーモニーを切望してましたけどww







ロケットは、
103期生の初舞台の振りを雪組バージョンに替えてました


KAZUMIーBOY先生の渾身のロケット


103期生時よりも人数はかなり少ないのですが、
全国ツアーの舞台上ではちょうどいい感じがしました


何よりも、あの難しい振りを、
笑顔いっぱいで元気に踊ってくださる雪組生に拍手!
会場中、凄い拍手でした!







そして、だいきほ、
というより、望海風斗ワンマンショーな、
サンライズと、希望!


本当に凄い迫力で、
会場の音響が全然合ってなかったですww
だいもんさんの声量にwww


リハーサルよりも、テンションが上がっていたのかな?


歌というエネルギーが爆発しっぱなしな状態なんですけど、
2公演ともテンションが変わらず、
きっちり務めるのは、さすがだいもんさん!


このショー、相当疲れると思うんですよね…
でも、当然のことながら、
そんなことは全く感じさせず、
素晴らしいの一言です!!





今回の全国ツアー、
このショーだけで、観劇の価値がグンッと上がっていました


真のショースター誕生です!





これを観て、
私は、だいきほお披露目公演『ひかりふる路』を、
ムラ遠征することに決めたのです!
それまでは、ちょっと迷い中でしたけどw


やっぱりね、
歌って踊れるって、ショースターの一番の条件だと思います


だいもんさんの場合、
キラキラ感もハンパないですし、
カッコよさも文句なし!


小柄であることを感じさせない迫力があるって、
まさに、舞台の申し子なんだなぁ、とつくづく実感したのでした




大好きなまあやちゃんも、
素敵な歌唱力とダンスだったのですが、
だいもんさんの圧倒的な存在感と、
ショースターぶりに、サプール以外の場面では記憶がwww


でもね、それでいいんですよ
トップさんあっての宝塚ですからね~


だいもんさんが気持ちよく歌っていられるのは、
まあやちゃんの素晴らしい歌声があるからなので
内助の功も大事!






本当に大大大満足な公演でした!(←大事なことなので二度三度ww)
東京宝塚劇場だったら、通いたかったです♪


スポンサーリンク




お世話になっております↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

チケット入手に困った時のお助けサイトです↓

【関連記事】
・雪組『琥珀色の雨にぬれて』観劇…期待していなかったけど歌うまは正義なだいきほ
・ちぎみゆ・鳳翔大&星乃あんり雪組OGが観劇…望海風斗主演『琥珀色の雨にぬれて』
・だいきほお披露目本公演・雪組『ひかりふる路』…ワイルドホーンが提供!
・望海風斗のお披露目『ひかりふる路』に期待…理由は月組『瑠璃色の刻』

スポンサーリンク



nice!(4)  コメント(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。