So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

『あかねさす紫の花』AとBの両方を見て…Bの完成度と明日海りおはA [花組]

昨日、
念願の花組さんの博多座公演、
『あかねさす紫の花』『Sante!!』を、
映画館で鑑賞いたしました!


主演のみりおくん(明日海りおさん)が役替わりという、
非常にレアな舞台、
両方見ることが出来てよかったです♪


Bパターンの上映が、
平日だったのが残念でしたけど…
今日であれば、
千秋楽だったんですよね…


映画館の土曜日は初日が多いから、
ダメだったんでしょうか?
…何か初日だったのかは、
全然わかりませんけど(笑)


千秋楽のみりおくんのご挨拶
見たかったですぅ~
その時のライブで!!(それがライブ中継の醍醐味!)


平日でも、
私の映画館は満席でしたから、
それなりに盛況だったのでは、と思ってます


スポンサーリンク









さて、
『あかねさす紫の花』のA、Bの両方を見て、
その上での感想です


Aは1回だけですし、
記憶が薄まっている感はありますけど(笑)、
みりおくんに関しては、バッチリ!…のはず(^_^;)





まず最初に、ですけど…


昨日見たBパターン
完成度がハンパなかったです!


これは、
舞台観劇の醍醐味というか、
魅力の一つでもあるのですが、
上演回数を重ねるごとに、
作品は深まり、進化していきます


それが顕著に表れてました!


なので、
その辺りは差し引いて、
AとBを判断しないとダメかな
と思い、最終的な好みを決めたいです


あくまでも、
私の好みのお話ですけど(^_^;)








まずは、中大兄皇子を演じたみりおくん


黒みりお全開で、魅力的でした


前半のキリッとした若武者ぶりから、
後半の私欲に溺れつつも、
冷酷で、絶対の王的な部分を、
上手に表現されてました


美形の悪役って、映えますよね…
あんな人に、
あれだけ情熱的に愛されるなんて…ズルイ!(笑)


あの切れ長の鋭い眼光が忘れられません


こういう演技も出来るのが、
みりおくんの魅力ですね


素敵すぎました…






で、早いですけど、
私の好みを発表!


大海人皇子なみりおくんと、
中大兄皇子なみりおくん…


どちらが私好みかというと、
大海人皇子なみりおくん!!!


黒みりおは素敵すぎて、
魅力全開でしたけど、
大海人皇子の真っすぐで、
温かくて、
愛情深くて、
義理堅い大海人皇子は、
本来のみりおくんのイメージにぴったりなんですよね…


額田女王を深く愛している様や、
十市皇女を愛しく思う父親の顔など、
心に沁みる演技が、たまらなく切なかったです


元々、
大海人皇子が主人公ですしね
正統派なみりおくんに軍配でした!


だからこそ、
Aパターンで、終盤の上演を見たかったかも


贅沢はいけませんけど、
Bパターンの完成度を見ると、
そう思わざるを得ません


演じ手の3人には、
あっちこっち混乱してしまうので、
めちゃくちゃ負担になっちゃいますけどね(^_^;)


スポンサーリンク





次は、
額田女王役のゆきちゃん(仙名彩世さん)


昨日も言いましたけど、
ゆきちゃんの進化が著しかったです


これだけ上手いゆきちゃんでも、
前半のAパターンと後半のBパターンとでは、
こうも出来が変わるのか、と思ったほど!


Aパターンの時に指摘してますけど、
ゆきちゃんの声って、
アニメ声なんですね
非常に特徴のある声なのです


歌の声は女神なんですけど、
セリフの声は違います


ですが、
きちんと作り込むと、
落ち着いた女性の声になります
『ポーの一族』のシーラはよかったですし、
『邪馬台国の風』のヒミコもよかったです


Aでは、
欠点であるアニメ声が炸裂してましたけど、
昨日のBでは、
落ち着いた女性の声で演技をされてました


すごくよかったです
オープニングが惹き込まれました!


ゆきちゃんは、
声以外に弱点はないので、
本当に素晴らしい額田女王を完成させてました!


少女時代はご愛敬でw








大海人皇子を演じたカレーくん(柚香光さん)


カレーくんは、大事な95期なので、
個別で語ります!


頑張ってましたし、
努力の跡は見れるかな
…と一言だけ言っておきます






天比古役のちなつくん(鳳月杏さん)


いやー、
上手すぎ!!


正直、カレーくん演じた天比古だと、
ほぼ印象がなかったんですけど、
ちなつくんは、さすがに上手かった


出番は少ないまでも、
天比古の心情が丁寧に表現されていて、
心の奥底の哀しみが、
魂の悲鳴が、すごく伝わりました


これ見たらね、
Aパターンを後半に持ってくるのは、
危険だな、と察しました!(^_^;)


歌も上手くて、
「こういう歌だったんだっけ?」、と耳が喜んでました


中大兄皇子でも、
天比古でも、
素晴らしい活躍のちなつくんでした!







中臣鎌足役のあきらさん(瀬戸かずやさん)


役がより深まったせいもあるのか、
より堂々と演じられていて、
策士である本領が発揮されてました!


歌もね、
すごく上手くなっていてビックリ!
本人比ではあるのですが、
伸びがよかったです







鵜野皇女役の華ちゃん(華優希さん)


Aパターンでは、
全く印象に残らず、
「出てたっけ?」な感が否めなかったですけど、
昨日は、よかった!


たったあれだけの場面で、
あれだけのセリフでしたが、
鵜野皇女の覚悟が上手に表現されていて、
演技の向上がすごく見れました


メリーベルは伊達じゃなかったんですねw


見せ場がこれだけだったのにも関わらず、
印象に残る演技だったのは、
芝居力がある証拠!


華ちゃんは、
歌もダンスもダメなので、
もっとお芝居で力をつけていけば、
十分トップ娘役でも通用すると思います


ビジュアルだけではどうにもなりませんので、
3大芸事のどれかが秀でいていることが最低条件だと、
私的には思ってます
ぜひ、演技を磨き上げて欲しいですね


我が愛する星組を、
反面教師にして欲しいかなww






以上が気になった配役の感想です


演出としては、
カレーくんの歌の部分は気になりました
本人比では、
すっごく向上してますけど、
花組全体のレベルが高いので、
モヤモヤ感が残ります
星組だったら、OKなんですけどねー(←自分で言ってて泣けてくるw)


特に、
みりカレーの歌は「・・・」な感じ(笑)
これ、
みりおくんのソロでよかったんじゃないかな、とww


役柄としては、
歌わざるを得ないんでしょうけど…





あと、
花組全体が歌うまなので、
ストレスが皆無でした!


特に、
娘役さんの歌の上手さは凄い!
星組もね、
もっと歌うまな娘役さんに歌わせて欲しいです(泣)


芝居も上手いですし、
羨ましくて、
なんだかいろいろ悲しくなりました(笑)…ごにょごにょ


こんなところです(^_^;)


ということで、
花組『あかねさす紫の花』のアンケートを開始いたしました!

第9回アンケート実施!「花組『あかねさす紫の花』AとBのどちらが好み?」


『あかねさす紫の花』を博多座でご観劇された方、
映画館でご鑑賞された方は、
ぜひぜひご投票ください!


気軽にポチっと押すだけです♪


締め切りは、
5月29日23:59までです!


スポンサーリンク




【お知らせ&更新情報】

●5月6日に記事更新しました
第7回アンケート「花組『ポーの一族』について」のコメント返しです♪Q1-満足度①前編<5/6付>

●1月29日~2月5日に実施してました、
第4回アンケート「95期・神7について」の、
結果発表です!
第4回アンケート結果発表!お題は「95期・神7について」

●結果発表やコメント返しなどの、
(アンケとか萌えとか過去倉庫とかの)
向こうの更新情報は、
Twitterでお知らせしています!
よろしければ、
フォロー願います+゚。*(*´∀`*)*。゚+

アカウント「@takarazukalife4






【関連記事】
・花組『あかねさす紫の花』ライブ…さすが花組ノーストレス&パンフ売り切れ
・弱点もあるけど仙名彩世の歌唱力を堪能出来た幸せ…花組『あかねさす紫の花』
・祝・柚香光の二番手羽根&花組『あかねさす紫の花』を見て思ったこと
・噂の『Sante!!』グラスで乾杯!ショーはこうでなくっちゃね♪

お世話になっております↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓チケット入手に困った時のお助けサイトです



nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。