So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

トップコンビのどちらかは歌上手である方がいい気がする…歌うまは正義説 [星組]






我が愛する星組の
『ANOTHER WORLD』『Killer Rouge(キラー ルージュ)』が、
日曜日に大千秋楽を迎えました


それに併せてというわけではありませんけど、
慌てて、ショー『Killer Rouge(キラー ルージュ)』の感想と、
その補完記事をアップしました


で、本日は、
さらに感じている、気づかされたことを中心に、
綴っていこうと思ってます


タイトルを見れば一目瞭然(笑)
何を語ろうとしているのか、
よーーくご理解いただけると思いますが、
今回は、芸事、主に歌唱力についての考えを、
自分のメモとして残しておきたいと思います



ということで、
ここからは、
完全に私の勝手な語りなので、
ご注意くださると幸いです


あくまでも、私のメモになりますので、
ご理解いただける方のみ、おつきあいください


スポンサーリンク











もう一度お伝えしますけど、
完全に私の勝手な語りなので、
ご注意くださると幸いです

あくまでも、
一個人のメモになりますので、
いろんな考えがあるんだなぁ…、と、
ご理解いただける方のみ、おつきあいください


大丈夫な方のみ、どうぞ…


























星組のショー『Killer Rouge(キラー ルージュ)』については、
2つの記事で、すでに言いました
1つは、ふんわりと(笑)
もう1つは、少し踏み込んでって感じです



記事を作成しながら、
改めて感じたのは、
やはり宝塚歌劇団には、歌唱力が必要ということです


もちろん、
見た目の美しさ、華やかさの必要性は、
とても大事な要素です
宝塚歌劇は、夢を見させてくれる素敵な場所ですからね


とはいえ、
ビジュアルだけよければいい、というのは違うと思ってます


昔ならいざ知らず、
現在はいろんなエンターテイメントがありますから、
観客の見る力が肥えてきているのもあるんだと思います


自然と比べられてしまいますからね





芸事の3大要素といえば、
演技力、ダンス、歌唱力です


このうち、ダンスは元々の素養が必要ですし、
お芝居の1本物の作品ですと、そこまで披露することがないので、
重要度は一番下になると思ってます
ショーになると必要性は格段に上がりますが、
1本物も多いので、この3つの中では一番低くてもいい気がします


演技力は、実は一番重要な要素と感じてますが、
これは、一部の天才肌を除けば、
場数を踏むことによって、成長の期待が出来ます


そして、歌唱力
以前より、何度も記事で言ってますけど、
宝塚歌劇団は、「歌」劇団なんです
歌えないというのは、本来致命的だと思ってます


ただ許容範囲があって、
真の歌姫クラスというのは別としても(上記の演技の天才と一緒)、
音を外さず、低音、高音をしっかり聴かせてくれれば、
まぁいいのかな、と思ってはいます


本当はね、美しい歌声で、
ミュージカルを上演してくれるのが一番ですけど、
宝塚歌劇団は、総合のエンターテイメントですから、
普通に歌えれば、
あとはダンスが激うまか、お芝居が上手であれば、
それが魅力になるので十分です


そうなんです


やはり、
芸事の何か一つだけでも、
秀でたものが必要なんです


演技力でもいいですし、
歌唱力でもいいですし、
ダンスでもいいので、
この3つのどれか一つが秀でていることが、
今後のトップ、トップ娘役には最低条件じゃないのかな、って思うのです


もしくは、
全体的に、そつなくこなすタイプかですね
可もなく不可もなくですけど、破綻がないタイプかな





そのように思い至るのは、
トップコンビが共倒れするような芸のレベルを見て、
改めてダメだと感じたからです


前から思ってますし、
そこはかとなく記してましたけど…


宝塚はトップスターありきなので、
もし、トップスターの芸事に難があるようであれば、
相手役はそれを補える娘役さんでお願いしたいです


特に、歌難トップには、
歌うまクラスの相手役が必須です
それも、トップスターを立てるように、
映えるように歌えることが大事


娘役にとって、
相手に寄り添えるというのも立派な芸の一つです


上記のいずれも当てはまらないというのは、正直辛いです


今回の『Killer Rouge(キラー ルージュ)』では、
まさに、それが露呈した感じでした


スポンサーリンク





歌唱力って、
一番努力の跡が見れるので、
評価も上がりやすいです


歌劇団なので、
本当であれば、謎の「本人比」という成長ではなく、
上手いよね~、とみんなに感動してもらえるのがいいのですが、
なかなか理想どおりにはいきません


さらに、
何年やっても、ちっとも成長しない人もいるので、
歌唱力も才能が必要であることは確かです


新公学年後半、あるいは卒業時頃には、
すでにある程度は完成されているわけですから、
そこで、「これからの成長に期待」という人事ではなく、
その時点で、ちゃんと芸が出来る人が起用されるべきなんだと思います


やっぱり、
ダメな人って、ダメですもんね…
入団時の成績が悪いというのも、結構重要です
素養が低い、ということですから





何度も言ってますけど、
努力をしていないジェンヌさんなんて、
一人もいないと思ってます


ただ、その努力が実を結ばないだけなのです


悲しいですけど、これもなんですよね


それでも、
歌唱力アップを目指して、精進して欲しいです
美しい歌声は、最大の武器になりますから


トップコンビ共に歌うまがベストですけど、
それはなかなか難しいので、
せめてトップ娘役さんだけでも歌上手だと、
舞台は乗り切れます


もちろん、相手役に寄り添うということが大前提です





ショーで、歌難ばかりは辛すぎる、
と感じるので、台湾公演ではどういう風に変えていくのか、
ほんの少しだけ期待しておきます


ほんの少しだけですけど…(´・ω・`)


あ、最後の数行は、オマケ(ひとり言)ですww



●ただいま星組の、
『ANOTHER WORLD』『Killer Rouge(キラー ルージュ)』についての、
アンケートを開始しております!!

第11回アンケート「星組『ANOTHER WORLD』『Killer Rouge(キラー ルージュ)』観劇評価を教えてください」

ぜひご投票ください!


スポンサーリンク




【お知らせ&更新情報】

●7月15日に記事更新しました
第9回アンケート結果発表!「花組『あかねさす紫の花』AとBのどちらが好み?」

●1月29日~2月5日に実施してました、
第4回アンケート「95期・神7について」の、
結果発表です!
第4回アンケート結果発表!お題は「95期・神7について」

●結果発表やコメント返しなどの、
(アンケとか萌えとか過去倉庫とかの)
向こうの更新情報は、
Twitterでお知らせしています!
よろしければ、
フォロー願います+゚。*(*´∀`*)*。゚+

アカウント「@takarazukalife4






【関連記事】
・礼真琴の活躍は頼もしいが、実力が抜きん出すぎてるのが現時点の不安
・星組『Killer Rouge』…悪くないけどなんだかなぁ&十碧れいやの卒業
・星組『ANOTHER WORLD』…紅ゆずるあっての演目&礼真琴とのべにこと最高!
・「歌うまは正義」説…だって宝塚歌劇団なんですもの

お世話になっております↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓チケット入手に困った時のお助けサイトです



nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。