So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

月組トップ娘役就任に思う…劇団はその気になれば関係なくトップ娘役にする [人事]







先日、
月組トップ娘役に、
さくらちゃん(美園さくらさんが就任することが、
発表されました


私的には、
さくらちゃんに不満はないので、
素直に「おめでとうございます!」です


相手が、たまきちくん(珠城りょうさん)というのもあるでしょう
さくらちゃんがトップ娘役に就任するには、
トップさんが大柄なタイプじゃないと、バランスが厳しいからです


当ブログで何度も言ってますけど、
さくらちゃんは、
お芝居の発声を大人っぽくすることと、
お化粧を上手くなってくれれば、全く問題ないでしょう
アニメ声はアカンよー!w





で、今日はさくらちゃんのことではなく、
海ちゃん(海乃美月さん)のお話です


一応ね、メモとして残しておこうかなって感じです


ここから先は、
人事のお話に対する私の考えなので、
ご理解いただける方のみ、おつきあいください


スポンサーリンク










もう一度お伝えしますけど、
完全に私の勝手な語りなので、
ご注意くださると幸いです

あくまでも、この時はこういう気持ちだった、
という私のメモになりますので、
いろんな考えがあるんだなぁ…、と、
ご理解いただける方のみ、おつきあいください


大丈夫な方のみ、どうぞ…



















私は、月組では、
海ちゃんをずーーっと応援してました


私の贔屓の月組の娘役は、
ちゃぴちゃん(愛希れいかさん)が神の領域なので(笑)、
そこは除外とするにして…、
次は、間違いなく海ちゃん!


何と言っても、ダンスが上手い!
演技も上手!!


歌はちょっと弱いけど、
聴けないダメダメな歌唱力ではないです
普通には聴けます!


ビジュアルも悪くないです
そして、小柄!


海ちゃんって、破綻のない実力のある娘役さんなんですよね…


なのに、
これまでトップ娘役になるチャンスがありませんでした


ありませんでした…、
という言い方をしたのは、そこがポイントだからです





宝塚歌劇団のトップ人事は、
こうと決めたら、なにがなんでもトップにする、
という姿勢があります


ちょっと極端な言い方ですけど、
振り返ってみてもそうですよね


組替えさせて、
次期トップにさせようとしているが見え隠れしている場合、
ほぼ間違いなくトップに就任しています


今回は娘役さんの話なので、
そこに絞ると、
一番新しいところでは、
雪組トップ娘役のまあやちゃん(真彩希帆さん)です


その前ですと、
みりおん(実咲凜音さん)や、
かのちゃん(花乃まりあさん)もそうですね


自組で、
路線娘役がいないわけではないのに、
こうやって、組替えさせてトップ娘役にしています





つまり、
「これ」と思った娘役に関しては、
なにがなんでもトップ娘役にしているんです


自組で昇格するよりも、
格段に強い劇団の意志を感じます


宝塚歌劇団は、
実力がある、ない、に関係なく、
過去にもこうやって、トップにしたい娘役を上げてきました






で、何が言いたいかと言うと…
海ちゃんは、
その「なにがなんでも」タイプの娘役ではなかったんだろうなぁ、
ということです


悲しいですけど、きっとそうなんですよね…




トップとの相性が合おうが合わまいが、
劇団はガンガン押し上げますので…


たとえば、
ゆりかさん(真風涼帆さん)や、
みりおくん(明日海りおさん)の相手役だって可能だったわけです


ゆりかさんも、
みりおくんも蓋を開けてみれば、
超納得の人事&劇団事情でしたけど、
劇団が本気を出せば、就任があってもおかしくはないのです


現実としては、
みりおくんの場合、
海ちゃんよりも、
しろきみちゃん(城妃美伶さん)でしょうけどね…


ちゃぴちゃんが長い任期であろうと、
本気でトップ娘役にしようと思えば、するのです
一つの要因ではあるでしょうけどね…






それと、
娘2って、トップ娘役になかなかなれませんよね…


近年でなれたのって、
あーちゃん(綺咲愛里さん)くらいでしょう
それも、自組昇格です
その前の風ちゃん(妃海風さん)は、娘2じゃないので、
このパターンにはなりません。


娘2がトップ娘役になるには、
自組で昇格するしかチャンスがないのです
組替えさせるには、
学年が上がっているっていう事情があるからだと思います





それでも、なかなか上がれないのは、なぜなんでしょう


娘2って、トップ娘役の次に、
重要な役を演じますし、与えられます
別箱になると、
ヒロインを演じることも出てきます


すでに十分活躍して目立っているから、
と勝手に劇団が判断しているんじゃないでしょうか


そんな風に勘ぐってしまいます





その一方で、
娘2ともなれば、
もうすぐトップ娘役になれる、ということで、
周囲の期待もあるでしょう


俄然、チケットも一生懸命売りそうです


なんだかそういう事情を、
劇団が上手く利用しているのではないのかな、
ってものすごーくモヤモヤするわけです





宝塚歌劇団に所属しているジェンヌさんは、
本当にお金が掛かります


個人レッスンをされてる方が多数ですけど、
皆さん、自費です
劇団から出ているわけではないです


身体のメンテナンスもありますし、
自前の洋服や小物、お肌や身体のお手入れ、などなど…
一般女性であれば、
相場はわかりますよね


それが過剰に掛かってくるわけです
美も仕事のうちですから


男役さんですと、
ファンの方の数が違いますし、
路線スターですと、ファンクラブもありますから
差し入れなどがあるでしょうし、
チケットも買ってくれるでしょう





でも、娘役さんって、
男役さんに比べたら、
ファンの数が全然違います
差し入れなんて、大したことないでしょう(たぶんですけど…)


そうなると、
頼れるのは実家か、スポンサーです


スポンサーが見つかればいいですけど、
実家に頼られたらたまったもんじゃないですよね…


某トップ娘役のOGさんなんて、
山を売却したとかなんとか(噂レベル)


本当に山を売ったのかはわかりませんけど(笑)、
それぐらいお金がかかる、という例えなのかもしれないです


スポンサーリンク




劇団からしたらね、
「お金を費やしているのは、そちらの勝手」、くらいの冷たい対応なんでしょうけど…


所詮は、人の金ですから


なんだか、
そういう風に感じてしまいます


とはいえ、
親はね、子供が可愛くて仕方がありませんし、
夢を叶えてあげたいって思いますから(財力あれば、ですけど)


そういう心理に付け込んでいるように思えてならないのです


まぁ、「そちらの勝手」って言われても、ぐうの音も出ないですけどね
確約や契約しているわけではありません
なんの保障もない中でやっているのだから、
仕方がないんです…


ただ切ないだけです







少し視点を変えて、
海ちゃんの決め手に欠けていたことって、なんだろう…


そう考えると、
華やかさが少ないことかな


たまきちくんは、実力に破綻はありませんが、
得意な1芸はありませんし、
見た目も地味で目立たないタイプですけど、
海ちゃんもまさに似たようなタイプです


二人で、
眩しいくらいに発光出来れば言うことなし、
だったんでしょうけど、
地味+地味=さらに地味…という結論だったのかな


考えられる理由って、それしかないのです


さくらちゃんはね、華やかでしたもん!
あとは、好みの問題(笑)←どのジェンヌさんにも言えること!





海ちゃん、
ゆきちゃん(仙名彩世さん)のような逆転満塁ホームラン、
打てるかな?
阪急阪神ホールディングスなんですから、
中のオジサマ方、
こういうの好きじゃないの?


るりかさん(美弥るりかさん)や、
れいこさん(月城かなとさん)との並びはいいので、
なんとか真ん中になれるといいな、と思ってます


淡い期待ですけど…


今回は、
ちょっぴり恨み節の記事でしたw(←ちょっぴりじゃないとか言わない!)



●ただいま星組の、
『ANOTHER WORLD』『Killer Rouge(キラー ルージュ)』についての、
アンケートを開始しております!!

第11回アンケート「星組『ANOTHER WORLD』『Killer Rouge(キラー ルージュ)』観劇評価を教えてください」

ぜひご投票ください!
7月31日までです!


スポンサーリンク




【お知らせ&更新情報】

●7月15日に記事更新しました
第9回アンケート結果発表!「花組『あかねさす紫の花』AとBのどちらが好み?」

●1月29日~2月5日に実施してました、
第4回アンケート「95期・神7について」の、
結果発表です!
第4回アンケート結果発表!お題は「95期・神7について」

●結果発表やコメント返しなどの、
(アンケとか萌えとか過去倉庫とかの)
向こうの更新情報は、
Twitterでお知らせしています!
よろしければ、
フォロー願います+゚。*(*´∀`*)*。゚+

アカウント「@takarazukalife4






【関連記事】
・トップコンビのどちらかは歌上手である方がいい気がする…歌うまは正義説
・97期からトップ娘役の誕生は難しいのか?
・月組『雨に唄えば』ヒロイン…美園さくらを見て感じたこと&欠点はこれかな
・トップ娘役は若けりゃいいってもんじゃない…今後は変わることがあるのか?

お世話になっております↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓チケット入手に困った時のお助けサイトです



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。