So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

生え抜きトップとトップコンビの是非を考えてみた…今後のことカレーを踏まえて [人事]







昨日、記事アップよりも、
アンケートのコメント返しを優先してました
珍しいっちゃあ、珍しいのですが、
いい加減時間を作らないとダメなくらい、
追い込まれてましたので…(^_^;)


時間作るの下手な私…(´・ω・`)
曜日強制にして、
縛りを入れないとダメかも…


星組の『ANOTHER WORLD』、
『Killer Rouge(キラー ルージュ)』のコメント返しは、
全部終わったので、
あとは数日以内にアップしますね♪
あとがきまだですし…(^_^;)


あ!!
そういえば、星組の…で思い出しましたけど(笑)、
星組の台湾公演の大千秋楽って今日ですよね?


さゆみさん、台湾公演、大千秋楽おめでとうございます!
そして、星組生の皆さんも大変お疲れ様でした…
ことちゃんもお疲れ様ですー!




で、話は本題です
生え抜きトップや、トップコンビについてです


我が星組の台湾公演で思い出したのではなく、
昨日コメント返しをしながら、
つくづく思ったわけです


スポンサーリンク










生え抜きのトップについては、
いつか記事にしようと思ってました


ことカレーのことがあるので…


生え抜きで組のトップに、
という風潮って昔っからありましたっけ?
正直、不思議に思います
なんか組替えありきな時代をみているので、
感覚がおかしいのかもしれません…(^_^;)


ここで語る生え抜きは、
1度も組替えせずにトップになることを指します
出戻りについては、
他組の要素を取り入れての就任になるので、
生え抜きではないです





実際、
ここ最近では、
生え抜きが若干増えてはきていますけど、
それがいいのか悪いのかを、
ちょっと考えてみました





まず花組さんは、
ずーーーっとないです
オサさん(春野寿美礼さん)が最後ですよね


月組さんは、
現在のたまきちくん(珠城りょうさん)、
その前のまさおくん(龍真咲さん)は生え抜きですが、
その前は、のんさん(久世星佳さん)までないです


雪組さんは、
4代遡って、キムさん(音月桂さん)です
その前も、ユキさん(高嶺ふぶきさん)までないです


我が星組は、
現在のさゆみさん(紅ゆずるさん)、
2代遡って、ちえさん(柚希礼音さん)、
その前は、のるさん(稔幸さん)までないです


宙組は、
みなさんご存知のとおり、
今まで1人も出ていません





これを見ると、
ここ最近では、月組さんと、
我が星組が生え抜き傾向にあります


で、面白いのが、
生え抜きでスゴイ人気があったのって、
ちえさんと、
だいぶ前のオサさんくらいです…(^_^;)


キムさんは、もう時期が悪かったというか、
相手役のとばっちりがあったというか…
気の毒でしかないのですが、
結果として本来の人気を発揮できませんでしたね
最初から、ミミちゃん(舞羽美海さん)でよかったのに…





こうやってみると、
生え抜きって、
組の人気を牽引するわけでは決してないんですよね…


今のところ、
組からトップが出て自組であればいいなぁ、という願望でしかないのです
あくまでも、ファンの心理ですね





なぜ生え抜きでは、
組全体の人気に繋がらないのか、というと、
たぶん組の力が想像ができてしまうからだと思うのです


その組での成長をずっと見てきて、
そのままトップに就任するので、
先が見えてしまうからです


実際は、
もっと成長していくわけなのですが、
見慣れてしまった環境に目新しさは、
なかなか生まれにくいです


逆に言えば、安定を保てるんですけど、
エンターテイメントでは驚きと感動が必要なので、
安定は衰退に繋がってしまいがちです


違う組のカラーが入り、
相乗効果を出すという戦略はもてません





実際、
今絶大な人気のある、
花組、雪組は他組からのトップスターですし、
宙組だって、安定した人気が続いています


生え抜きが本当にいいのか、
めちゃくちゃ疑問に感じてしまう…


生え抜き重用の一番の理由としては、
ジェンヌさんの心の負担ってところでしょうか?
これは確かに大事です


そのうち、
全組、生え抜きの持ち上がりにしてしまえば、
そのまま安定ですしね
でも、相乗効果は生まれませんし、衰退の可能性もあります





そこで必要なのは、相手役(トップ娘役)になります


現在は雪組のまあやちゃん(真彩希帆さん)以外は、
自組で昇格です


その上で、生え抜き同士のトップコンビは、
月組と星組になります


トップスターが他組であれば、
トップ娘役は自組でもいいでしょうし、
他組同士なので、
そこからの相乗効果が生まれる可能性があります


みりゆき、だいきほ、まかまどは成功しているのが、
その証拠でもあると思います






月組は、
現在も次期も生え抜きのトップコンビです
不安はつきませんけど、
幸いなのが、トップ娘役に実力があること
2番手、3番手が組替え組であること、
これが大きいです


今の月組も、
ちゃぴちゃんという実力派の凄すぎな娘役さんがいるからこそ、
舞台の安定がされてますし、
上記のように、2番手と3番手の力も大きいと思います


トップの人気がイマイチでも、
舞台の満足度が高ければ、観客は通いますからね


これが大事なポイントでしょう







一番ダメなタイプは、我が星組…


たぶん一昔前であれば、
ふつうに存在したコンビかもしれませんが、
歴代振り返っても、
トップもトップ娘役も、芸事が何一つダメだった、
という事例はなかなかないですよね(^_^;)


ある意味、実験だったのかなぁ?w


その上、
2番手がやはり生え抜きのことちゃん(礼真琴さん)!


何年も変わらない組のメンバーの上、
トリデンテにも新鮮味がなく、
その上、舞台クラッシャーなトップコンビ…(´・ω・`)
2番手のことちゃんが支えないと、
どうにもならないレベルです…(←唯一生え抜きトリデンテでの利点かなw)





宝塚歌劇団において、
組の顔であるトップスターは絶対なのは理解してますので、
さゆみさんはいいとしても、
なぜに相手役が、自分同等クラスの実力の娘役を当てがったのか…


これが一番ダメな生え抜きパターンですね


どこかに組替えさせた方がよかったと思いますが、
引き取り手がなかったのでしょうね…(遠い目)
顔だけが可愛いだけでは、確かに怖い





今の現状から、
次期星組をことちゃんが継ぐのであれば、
以前から言ってますけど、
娘役は、自組昇格ではなく、
他組からの方がいいと思ってます


くらっち(有沙瞳さん)なら組替え組なのでいいです
でも、くらっちではないのであれば、
他組からの娘役さんがいいかな


あと2番手も組替え組がいいですね
ことちゃん⇒2番手⇒しんくん(極美慎さん)と引き継げれば、
平和かな~


私的には、
禁断の同期ワンツー⇒しんくんでもいいですけどねw
せおっち(瀬央ゆりあさん)ならタブーを乗り越えそう!
同期ワンツーは願望ですので、軽く流してくださいw


スポンサーリンク





そして、
大問題なのが(笑)、カレーくん(柚香光さん)!


ダンスが素敵なので、
さゆみさんよりはマシですけど、
お芝居、歌と全然ダメです


出来れば、
他組からの優秀な娘役さんを招いた方がいい気がしています


華ちゃんだと、
第二のべにきさきに近いかなぁ…
華ちゃんは、あーちゃんよりは演技ましですけど、
まだ演技派レベルじゃないのが気になります


ひとみちゃん(舞空瞳さん)は、
今のところ、カレーくんとの相性がよくないように思うので、
ちょっと保留かな…


でも、ひとみちゃんだったら、まだイケそう
その場合には、
2番手を他組から来てもらった方がいいです


カレーマイティーも夢見るんですけど、
ことせおと違って、
タブーのままになりそうで、ちと怖い…


花組ファンは嫌がるかもしれませんけど、
他組の相乗効果って意外と高いです


カレーひっとんで行くなら、
2番手は組替え組かな


でも、やっぱりカレーくんには、
すでに芸事が出来上がっている娘役さんを迎えた方が、
無難な気がします
特に、歌!





こう考えると、
宝塚歌劇団における組替えって大事なんですね…


そのまま昇格させていく方が無難すぎて、
面白味にかけるというのがよくわかりました
適材適所もありますから、
最初の組配属が、正解というわけではないのです


組替えされる生徒さんは、
本当に大変ですけど、
基本的にチャンスが与えられることになるので、
突き進んで欲しいですね


やっぱり、ぬるま湯状態ってダメなんだなぁ、
とつくづく感じるのでした!(まるw)




ちなみに、私は、
以前から言ってますが、
ことちゃんは組替えでいい派でした(笑)
ことちゃんは、星組愛でいっぱいですし、
絶対星組から離れたくないでしょうけどねw


スポンサーリンク




【お知らせ&更新情報】

●9月22日に記事更新しました
第11回アンケート結果発表!「星組『ANOTHER WORLD』『Killer Rouge』観劇評価を教えてください」

●1月29日~2月5日に実施してました、
第4回アンケート「95期・神7について」の、
結果発表です!
第4回アンケート結果発表!お題は「95期・神7について」

●結果発表やコメント返しなどの、
(アンケとか萌えとか過去倉庫とかの)
向こうの更新情報は、
Twitterでお知らせしています!
よろしければ、
フォロー願います+゚。*(*´∀`*)*。゚+

アカウント「@takarazukalife4






【関連記事】
・男役にとって理想とする娘役がいると思うが紅ゆずるの理想は誰だったんだろう?
・だいきほを見ていると礼真琴には真の歌姫な相手役を望んでしまう、というお話
・花組『MESSIAH』は柚香光の頑張りが見れるがショーではなかなか難しいと感じた
・芹香斗亜の宙組組替えは大成功だと思う…適材適所って大事!

お世話になっております↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓チケット入手に困った時のお助けサイトです



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。