So-net無料ブログ作成

月組『I AM FROM AUSTRIA』…なるほど!それで珠城りょうにミュージカル連発だったのか [月組]







本日、公式HPにて、
月組次回本公演作が発表されました!
月組『I AM FROM AUSTRIA-故郷は甘き調べ-』です
一本物の海外ミュージカルが来ましたね


でも、『I AM FROM AUSTRIA』が全然わからないです(笑)


公式HPの作品解説を見ると、
ウィーン劇場協会が制作した、
ウィーンで大ヒットのミュージカルだそうな…


へぇ…
確かに、『エリザベート』『モーツァルト!』は、
日本で大人気の演目になりましたもんね~
それも、小池修一郎大先生の潤色力、演出力あってこそでしょう
楽曲は素晴らしくても、
見せ方って大事なんだぁと思いますもん!


小池先生はそこが非常に上手です
だから、宝塚歌劇のファン以外でも、
みんな小池先生の演出を楽しみにしているんですよね
裏切らないから!


スポンサーリンク










ウィーン劇場協会は、
その小池先生のお抱えである宝塚歌劇団を、
信頼してそうですよね


宝塚歌劇団の至宝たるミュージカル、
『エリザベート』も、
ブロードウェイの人気演目ではありません
ここ、日本で大人気のミュージカルなだけです
そこから今や、韓国も上演しているんですよね


ある意味、
宝塚歌劇団が演目に価値を与えたと言っても、
過言ではないでしょう


そりゃあ信頼しますよ(笑)





で、『I AM FROM AUSTRIA』ですけど、
調べても全然出てこないという(笑)
海外、おそらくオーストリア地区限定の情報は、
いっぱい出てきますが(^_^;)


動画でウィーン版の『I AM FROM AUSTRIA』番宣動画が、
あったので見てみました


なんか群舞ばかり出てきました…(^_^;)
ヒロインはタイトル曲を歌ってましたけど、
主演の男性ってどの人なんだろう?






この動画を見た感想としてはですね、
『雨に唄えば』とか、
『ON THE TOWN(オン・ザ・タウン)』な雰囲気がある、
ロックやポップスの曲でのミュージカルって感じでした


面白そうでしたよ!
私はワクワクしました♪





ただですね、問題は1つ!
これ、たまきちくん(珠城りょうさん)には似合う演目なのか、
というと「?」が100個くらい付きます(笑)(。´・ω・)?
たまきちくんって、歌は上手じゃないし、
ダンスも上手じゃないですよね…(´・ω・`)


華やかさがないのは、
海外ミュージカルなのでいいとしても、
ダンスも歌もダメって、なかなか厳しいです
しかも、ロックやポップス調の歌って、
歌難がより目立つんですよ…orz


トートをあんなふらふら&音程不安定で歌ったたまきちくんが、
ポップスなんて…ちょっとむごい…(´・ω・`)

当ブログのアンケートでも賛否両論でした…
第14回アンケート結果発表!「月組『エリザベート』観劇評価を教えてください」



我が愛する星組のショー、思い出してください!
ズッコケ満載でしたでしょう…
まだね、ゆったりとした曲であれば、
ヅカ歌唱で誤魔化せなくもないですけど、
軽快なリズムの歌を、
ダンスしながら歌うのは、一番マズイ!!


たまきちくんが歌わないで、
ダンスに全力を注ぐのであれば、
少しはマシかもしれません…(^_^;)





そう考えると、
『雨に唄えば』、
『エリザベート』、
『ON THE TOWN(オン・ザ・タウン)』という、
たまきちくんに似合ってなさげな海外ミュージカルを、
連投でやらせたのは意味があったんですかね


なんで無理やりやっているのか疑問でしたから…
演目とトップのキャラや資質に全く合っていない
という悪夢の連続…

月組『雨に唄えば』…珠城りょうの良さが激減だった&美弥るりかは上手い 



ここで海外ミュージカルの一本物に耐えうるか、
あるいはしっかりした娘役を付ければなんとかなるのか、
そういうのを試していったのかもしれません


劇団としては、
たまきちくんに箔をつけたいという親心なんでしょうけど、
子どもの能力と全然釣り合ってないのがなんとも…(^_^;)
劇団も何を売りにしようか迷走している気がします


でもね、売りはあるんですよ!


たまきちくんって、
『カンパニー』の、
サラリーマンな優しい青柳さんが1番素敵でした!!
『All for One』も似合ってました
こういうのがいいと思うんだけどなぁ…
『All for One』の主演はちゃぴちゃんでしたけどね…(^_^;)


その次は、たまきちくんに似合う演目だといいですね…

月組『カンパニー』感想…珠城りょう率いる今の月組だから成功した演目








正直言って、この演目だったら、
ありちゃん(暁千星さん)の主演の方が似合ってそうですけどね…(^_^;)


あとは、齋藤吉正先生がどうアレンジできるか、かな?


そうなんです
齋藤先生が月組本公演連続なんですよね…ビックリ!
ご存知のとおり、
齋藤先生は当たりハズレがデカイので、
当たりの演出になれば、面白くなると思ってます(^_^;)


私のハズレは『愛聖女(サントダムール)』
じゅりちゃん(天紫珠李さん)がヒロインじゃなければ、
いい作品だったんですけどね…惜しい!
ゴリ押し感が忘れられないですw


『I AM FROM AUSTRIA』は潤色ですからね…
まだ原作がしっかりあるだけ、作りやすそうではあります





上記のたまきちくんの不安を踏まえると、
この演目って、さくらちゃん(美園さくらさん)ありきかなぁ…
間違いなく見どころのソロはありますし…
ヒロインですから当たり前ですけど(^_^;)


ウィーン版のヒロインも、
個性的な声だったので、
アニメ声なさくらちゃんでも全然イケそうでした
ただ、ラクしてばかりだと、
さくらちゃんの芝居力が上がらないんですよね…
声色を変える訓練はして欲しいです


さくらちゃんは、歌って踊れる貴重な娘役さんなので、
この演目は、いいキッカケとなると思います
私的には、月組の楽しみで、
一二を争うくらいのさくらちゃんなのです!


歌うまは正義ですからね~(笑)(*´艸`)


さくらちゃんの代表作にはなりそう!!
これは期待!


スポンサーリンク





あとは配役もですけど、
まずは人物相関図かなぁ…
さっぱりわかりませんので…


この公演で、れいこさん(月城かなとさん)が、
いよいよ2番手になるんでしょうか?
それとも、月闇でなにかが起こるのでしょうか??(◎-◎;)
れいこさん、組替えとかある?
ありちゃんが組替えだと予想してましたけど、
るりかさん(美弥るりかさん)を2番手切りした時点で、
ありちゃんの組替えはないかな、と思ってます


むしろ、
れいこさんの方が危険ですよね…怖いよ…月闇…orz
でもむしろ、脱出した方が幸せかもw
ありちゃんも脱出できたらいいんでしょうけど…
そんなことになったら、誰もいなくなっちゃうし…


ちなつくんは、たまきちくんのお守り専属でしょうから、
変なことにはならないでしょうけど、
月組のお坊ちゃま(御曹司)は、もう少し自立して欲しいですね…
今更無理でしょうけど…
せめて、ありちゃんにはしっかりして欲しいところ!
ダンスは上手いし、歌も上手くなっているので、
あとは演技力!
せっせと芸事磨きに徹してくれればいいのかな、と思います





しかーし、
上記で話した『I AM FROM AUSTRIA』の番宣動画を見たら、
だいきほだったら、素晴らしい出来なんだろうなぁ、と思いました!
でも、だいもんさんの役が歌わない主人公だったらもったいないから、
だいきほじゃなくてよかったのか(笑)


歌わないだいもんさんほど演目の無駄なことはないので…(^_^;)


スポンサーリンク




【お知らせ&更新情報】

●2019年2月8日に記事更新しました
第16回アンケート結果発表!「宙組『白鷺の城』『異人たちのルネサンス』観劇評価を教えてください」

●1月29日~2月5日に実施してました、
第4回アンケート「95期・神7について」の、
結果発表です!
第4回アンケート結果発表!お題は「95期・神7について」

●結果発表やコメント返しなどの、
(アンケとか萌えとか過去倉庫とかの)
向こうの更新情報は、
Twitterでお知らせしています!
よろしければ、
フォロー願います+゚。*(*´∀`*)*。゚+

アカウント「@takarazukalife4






【関連記事】
・月組たまさく『ON THE TOWN』観劇…珠城りょうには似合う役だが演出に疑問…
・轟悠主演・月組『チェ・ゲバラ』…夏振り分け&鳳月杏のDS&月城かなとはどれ?
・月組『ON THE TOWN』…華やかな暁千星と末恐ろしい演技力の風間柚乃の課題
・月組『ON THE TOWN』…美園さくらの実力とたまさくのしっくり感と課題

お世話になっております↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓チケット入手に困った時のお助けサイトです



nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。