So-net無料ブログ作成

舞空瞳が星組に組替えした理由をもう一度考えて見た… [人事]







別枠で語ると保留にしていた件が、
いろいろありますので、
本日はその消化日!(笑)


キッカケは、
お友だちからいただいたメールなんですけどね…
ブログで語ろうと思ったことを、
サラっとお友だちに返信した時に、
あー、そういえば、ブログで語ろうとしてたんだっけ、
と思い出したのでした…(^_^;)


先月、
花組のひとみちゃん(舞空瞳さん)の星組への組替えの件です

舞空瞳が星組に組替え!…礼真琴の相手役の筆頭候補に名乗り出た!


これはあくまでも、
ことちゃん(礼真琴さん)が次期だったらというお話…


その一方で、
翌日にこんな記事もアップしています

礼真琴『アルジェの男』ポスター単独…スゴツヨだけどすんなりトップになるのか?


この記事では、
ことちゃんが果たして次期星組でトップになるのか、
あるいは間に誰かを挟むのか、
とそんな話をしています



そして、
本日はその続きのような語りです


スポンサーリンク











ひとみちゃんが星組に組替えした理由を、
別な角度からもう一度考えて見たよ、というお題!


…というのもですね、
ひとみちゃん、やっぱり、
ことちゃんより背が高いと思うんですよね…(^_^;)
もしくは、ほぼ一緒くらい…


何度も何度もお話してますけど、
ことちゃんの実力の真価を発揮するには、
背丈を気にせず、のびのび演じられることだと思います


歌は問題ありませんけど、
ダンスですよね…(´・ω・`)


ダンスでガンガン踊ると、
膝折している場合じゃありませんからw
むしろ、変に負担をかけて、
膝が壊れてしまいます…
ことちゃんだって、足を痛めるかもしれません


実際並んでいないので何とも言えませんけど、
ことちゃんと、ひとみちゃんは、
顔立ちや実力では、
すっごくお似合いですけど、背が…


ことちゃんは、
宙組のじゅりちゃん(天彩峰里さん)との並びも、
怪しかったもんなぁ…
身長問題で…(´・ω・`)






そして、
ムクムクと浮上するのが、キキちゃん(芹香斗亜さん)星組説!

宙組『群盗』初日観劇…OGが観劇&芹香斗亜の表現力に圧倒!&小柳奈穂子の演出力



『群盗』でのヒロインは、じゅりちゃんでした
じゅりちゃんは顔の系統がひとみちゃんなので、
そこはかとなく、ききひっとんを彷彿させたんですよね…
そこがまた切ない…(´・ω・`)


なので、
キキちゃんにはあらためて、
ひとみちゃんとお似合いなのはわかりましたし、
じゅりちゃんでも大丈夫なことも理解しました


ききひっとんを考えると、
キキちゃんファンを含めて、
あながち、キキちゃん星組説もあり得なくないのです…





でも、『群盗』の会場で貼ってあったポスターの数々…
その中で、
星の王子様としてキラキラ感を出していた、
ことちゃんに圧倒されました…


実物のポスターを見た迫力、
本物のチラシの効果を見ると、
ことちゃんがトップをお預けになる気もせず…(^_^;)


上記の記事でも言いましたけど、
もはやトップスターのコンサートのようなポスターですから…


なんか路線街道まっしぐらな時代の、
みりおくん(明日海りおさん)のような勢いを感じます
本当、マジで…


星組なので、
月闇みたいな準トップとはしないでしょうし…
凄まじい勢いを感じさせるお膳立てコースなんですよね…





前書きが長いですけど(笑)、ここからが本題!


そこで、思ったのが、
なぜひとみちゃんが花組を出されたのか、ということ!


そちらの方向から考えました…


ひとみちゃんは、
劇団が大事にしている娘役さんです
ちゃぴちゃん(愛希れいかさん)や、
まどかちゃん(星風まどかさん)クラスですね


何が何でも、
トップ娘役に就任させたい逸材であることは確かです!


そのためには、ヒロインの経験を積ませなければなりません
経験少ないと言われるまあやちゃん(真彩希帆さん)でも、
新人公演1回、バウ2回と計3回務めました
本来は、新人公演2回がしておきたかったでしょうけど、
間に合いませんでしたよね…


組替え寸前に、
慌ててバウ『燃ゆる風』のヒロインをさせた感がありますから





当然ひとみちゃんにもそうさせるでしょう
そのためには、
新人公演のヒロインが必要ですけど、
ゆきちゃん(仙名彩世さん)のままでしたら問題なかったのですが、
次期トップ娘役は華ちゃん(華優希さん)です


お芝居は上手とはいえ、かなりの歌難です
これは、華ちゃん時代に新公ヒロインを当てづらいですよね…


現星組を見てください
『THE SCARLET PIMPERNEL』で、
くらっち(有沙瞳さん)が本役超えをしてしまってから、
星組は、顔だけで芸がダメな娘役さんしか、
ヒロインをさせてません…orz
路線候補がそうなのかもしれませんけど…
でもこれはちょっとヒドイ…


かつて花組さんでは、
みりおん(実咲凜音さん)が『ファントム』の新公で、
同じように本役の蘭はなちゃん(蘭乃はなさん)を超えてました…


私の持論としては、
超えさせてしまう本役がダメすぎると思っているので、
本役超えしても全然OKだと思ってます


それを補える芸事を超える何かがあればいいわけですし…
それが難しいんですけどね…
だからこそ、基本となる芸は大事!



ひとみちゃんは花組にいても、
華ちゃんに遠慮した配慮を見せる必要があったのかも、
と思うわけです


で、まずは実力のある路線娘役が少ない、
星組にしたのかなとも考えられるわけです
雪組もなかなかですけどね…(^_^;)
じゅんはなちゃん(潤花さん)を育てたいのでしょう…
ダンス上手という点では、
もろにじゅんはなちゃんと被りますからね


歌える分、ひとみちゃんの方が分がありますし…
期も一緒なので、交換でもない限り難しい…
みずのちゃん(水乃ゆりさん)は、歌下手すぎですし、
ダンスもまだまだですし…(´・ω・`)


スポンサーリンク





ひとみちゃんは、
『GOD OF STARS-食聖-』の新公ヒロインをすると思ってます


あーちゃんは、ご卒業されるので、
本役超えされようがなんだろうが、もはや問題じゃないです
いかに美しく、思い出いっぱいに退団できればいいわけですし、
悔いのない公演を務めることに専念ですからね


身長問題がクリアできるのであれば、
そのまま、ことちゃんの相手役だろうと思います


もし問題があるようであれば、
経験を増やして、満を持してどこかに嫁ぐ、
というのもありでしょう


ひとみちゃんの場合は、是が非でも、
トップ娘役に就任させるタイプの娘役さんだと思ってますので、
タイミングとか運とか関係なしに、
最終的にはどこかにねじ込むくらいの逸材でしょう

月組トップ娘役就任に思う…劇団はその気になれば関係なくトップ娘役にする



ことちゃんの相手がひとみちゃんじゃない場合は、
やはりくらっちかなと思ってます


くらっちの新公であれば、
ひとみちゃんの実力をいかんなく発揮しても、
本役超え云々言われませんからね


芝居力を育てて、
キキちゃんの元へ、でもいいのかもしれません…


そうなれば、
まどかちゃんが残るという選択肢はなくなって、
ききひっとんになるのでしょう


問題は、劇団に大事にされている逸材のひとみちゃんを、
そこまで待たせるのかどうか…?


ことちゃんの相手役か、
キキちゃん星組か、の方が有力かな…やっぱり(^_^;)


どうか身長問題がクリアでありますように…(切実!)


スポンサーリンク




【お知らせ&更新情報】

●2019年2月27日に記事更新しました
第17回アンケート結果発表!お題は「2018年宝塚観劇ベスト作品賞!」

●1月29日~2月5日に実施してました、
第4回アンケート「95期・神7について」の、
結果発表です!
第4回アンケート結果発表!お題は「95期・神7について」

●結果発表やコメント返しなどの、
(アンケとか萌えとか過去倉庫とかの)
向こうの更新情報は、
Twitterでお知らせしています!
よろしければ、
フォロー願います+゚。*(*´∀`*)*。゚+

アカウント「@takarazukalife4






【関連記事】
・舞空瞳が星組に組替え!…礼真琴の相手役の筆頭候補に名乗り出た!
・礼真琴主演全国ツアー『アルジェの男』のヒロインに音波みのり!(*´艸`)
・現時点での舞空瞳の一番いい就任先を勝手に考えてみた…それは芹香斗亜
・月組トップ娘役就任に思う…劇団はその気になれば関係なくトップ娘役にする

お世話になっております↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓チケット入手に困った時のお助けサイトです



nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。