So-net無料ブログ作成

私的「愛希れいかが演じたベストキャラクター」TOP5 [月組]







突然ですし、
今更感ありありなんですけど、
本日はこれです!


ちゃぴちゃん(愛希れいかさん)が、
宝塚歌劇団時代に演じた役で、
私が好きだったキャラ、
あるいは私が評価したキャラを発表したいと思います!


これはですね、
月組さんの『エリザベート』の本公演アンケートの時に、
オマケで質問していたのです
…なんですけど、
今まで結果発表はしていないんですね


『エリザベート』の本公演アンケート結果記事はこちらです
第14回アンケート結果発表!「月組『エリザベート』観劇評価を教えてください」


これ、2018年12月30日発表したので、
もう2ヵ月以上前の話なんですよ…(^_^;)


現状結果発表待ちは、
先月の雪組『ファントム』だけになったので、
その前に、ちゃぴちゃんアンケートを発表したいと思ったのです


スポンサーリンク










では、発表していきます!
今回はベスト5ということで、
5人のキャラクターを選ばせていただきました!


では、
私的「愛希れいかが演じたベストキャラクター」ベスト5です!!












★次点:アリス(アリスの恋人)

どうしても5位までには入らなかったのですが、
次点で発表しておきます


背が高いちゃぴちゃんなのに、
小柄なみりおくんとめちゃくちゃお似合いだったという、
奇跡の舞台でしたね…
みりおくんのファンにも大事されている作品というのが、
よーくわかります


みりちゃぴ、よかったよ…(遠い目)




★第5位 ジュリエット(ロミオとジュリエット)

可憐で可愛くて、ジュリエットそのものでした…


まだ娘役に転向して間もない上、
トップ娘役のお披露目本公演…
ものすごくプレッシャーもあったと思います


当時のちゃぴちゃんは、
歌唱力は大したことがなかったので、
歌で聴かせるタイプのジュリエットではありませんでしたが、
初演がねね様だったこともあり、
かなりハードルは下がっていたと思います


ジュリエットという役柄なので、
年齢としても、
実年齢が若いほど初々しさは増すのもあり、
いい時期に演じられたという幸運もあるでしょう


トップスターのまさおくん(龍真咲さん)、
謎の準トップだったみりおくん(明日海りおさん)という、
キラッキラな王子様2人を相手に、
遜色なく清楚で可憐であり続けたというのは、
今思い返せば、類まれな才能だったということですね…




★第4位 カルメン(激情)

私の愛するはなさん(花總まりさん)の代表作です
カルメンって、
演じる方のよって、
下品になりがちなのですが、
ちゃぴちゃんのカルメンは、強きで逞しくて、
でも繊細で…品がありました


この品があるということがいかに大事かということを、
この作品であらためて思ったのです
その前の星組バージョンがね…ごにょごにょ
カルメンの重要度が絶大なので、
カルメンでズッコケると作品自体もズッコケてしまうのです


たまきちくん(珠城りょうさん)は、
真面目な好青年という役はハマるので、
とてもお似合いの2人でした…





★第3位 エリザヴェッタ・グルーシンスカヤ(グランドホテル)

実は、第2位とすごーーーーく迷いました
ほとんど大差ないので、
同率の2位にしたいくらいなんですけど、
順位をちゃんとつけることも大事なので、
こちらを3位にします


『グランドホテル』って、
主役が2人いたと思います
1人は、
元トップスターのかなめさん(涼風真世さん)演じた、オットー
るりかさんが素晴らしい演技力と表現力、ダンスを見せてくださいました


もう1人が、グルーシンスカヤ


初老となったグルーシンスカヤが、
男爵と出会って少女のような気持ちで恋をする姿が、
素晴らしかったです
ダンスのシーンは圧巻!


周りを取り巻く人との接し方が、
それぞれにグルーシンスカヤらしいさいっぱいで、
ちゃぴちゃんの表現力に魅了されました


間違いなく、
ちゃぴちゃんのあらたな魅力を開花させた役です!






★第2位 ルイ14世(All for One)

グルーシンスカヤと迷いに迷ったのは、
このルイ14世!


当初ムラで観劇した時の印象のままであれば、
圧倒的にグルーシンスカヤに軍配でした


でも、東京公演でのルイ14世は完成されていて、
その見事なまでの男女を演じ分けていたのが素晴らしかったです


ルイーズのちゃぴちゃんの可愛いことったら…
ルイ14世も可愛い男の子でしたけど♪


この役はちゃぴちゃんありきの役ですし、
今後、このような素晴らしい娘役さんが、
登場するかどうかわからないので、
その意味を込めて、2位に選びました


男役⇒娘役に転向し、
ここまで見事な成長を遂げ、
観客を魅了するというトップ娘役というのは、
そう簡単に出現しませんから…


魅力溢れるトップ娘役は誕生してもね…




では、いよいよ第1位です…


スポンサーリンク





★第1位 マリー・アントワネット(1789)

私的には、この役以外ないです!
1位は、すぐにマリー・アントワネットにしました…


2位以下は、本当に悩みましたけどね…


『1789』のちゃぴトワネットを見た時の衝撃は、
本当に忘れられません!
あのトンデモ舞台セットでも、
全く引けを取らず、堂々と華やかさを表現出来たちゃぴちゃん


あの感動と観劇は一生忘れられません


その後の母として、
王妃としての心の揺らぎに至るところも、
素晴らしかった
涙が溢れて止まらなかったです


ちゃぴちゃん自身には、
ターニングポイントとなった役は、
他にもいくつかあると思います


ですが、観客にものすごいインパクトを与え、
感動させたのは、
マリー・アントワネットだと思います



以上が、
私的ちゃぴちゃんキャラクター・ベスト5でした!


皆さまはどうなんでしょうか…


当ブログの読者様の熱い想いの結果は、
こちらです!
アンケート結果発表!「愛希れいかが演じたベストキャラクター」はこの役!


スポンサーリンク




【お知らせ&更新情報】

●2019年2月27日に記事更新しました
第17回アンケート結果発表!お題は「2018年宝塚観劇ベスト作品賞!」

●1月29日~2月5日に実施してました、
第4回アンケート「95期・神7について」の、
結果発表です!
第4回アンケート結果発表!お題は「95期・神7について」

●結果発表やコメント返しなどの、
(アンケとか萌えとか過去倉庫とかの)
向こうの更新情報は、
Twitterでお知らせしています!
よろしければ、
フォロー願います+゚。*(*´∀`*)*。゚+

アカウント「@takarazukalife4






【関連記事】
・愛希れいかついに始動『エリザベート』で花總まりとWシシィ…最高!&若いキャスト
・愛希れいかの才能が素晴らし過ぎた『グランドホテル』
・間違いなくカルメンが存在していた『激情』の愛希れいか
・明日海りおにとって理想の娘役は愛希れいかだったのだろう

お世話になっております↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓チケット入手に困った時のお助けサイトです



nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。