So-net無料ブログ作成

星組『アルジェの男』配役…明日海りお演じたアンリはなし!星組版アンドレに戻った! [星組]







本日、公式HPにて、
ことちゃん(礼真琴さん)主演の『アルジェの男』の、
配役が発表されました!


待ってた!待ってたよー!!
どれどれ… |д゚)チラッ


ほほぉ…!
これはいいんじゃないでしょうか!


特に、ヒロイン3人娘のうち、
正ヒロインのサビーヌははるこさん(音波みのりさん)で、
すでに発表されて狂喜乱舞な私でした♪

礼真琴主演全国ツアー『アルジェの男』のヒロインに音波みのり!(*´艸`)


そして、残る2人のヒロインが決定!
アナ・ベルに、ほのかちゃん(小桜ほのかさん)
エリザベートに、まいちゃん(桜庭舞さん)です


これはいい!
2人とも歌えるので、めちゃくちゃ楽しみ~


ダンサーはるこさんに、
歌えるほのかちゃん、まいちゃんという、
すっきり収まった素晴らしい配役!!


これこれ!
星組もね~、捨てたもんじゃないんですよ、本当は!!


本当に観劇が楽しみ~!ヽ(*´∀`)ノ


スポンサーリンク










そして、
めちゃくちゃ注目だった、アンリ役!
アンリは前回、みりおくん(明日海りおさん)が演じた、
超目立ってオイシイ役!


これを誰が演じるか楽しみでした!
しんくん(極美慎さん)かな~って思ってました


…が……。


アンリ、いないじゃん!
どういうこと?
しかも、アンドレに戻ってる!?(◎-◎;)


アンリからアンドレに戻す?
そんなことあるのね…(しーん)


やっぱり、みりお様専用の特別な役だったから、
しんくんではダメだったのかなぁ…。・゚・(ノД`)・゚・。


これはすっごくガッカリ…
初演や再演時に戻すってことなのでしょう…
みりおくんの役をやるかと思ってたので、
ちょっと肩透かしかな…
特別指導とかで峰さんお稽古に出てきそう…(笑)


アンリってラストがインパクトある役なだけに、
星組の次世代王子様に演じて欲しかったです…
目立つ役ですしね
というか、
こういう時に、しんくんを鍛えないとダメでしょう!
大事な時期なのに…


それにつけても、
みりお様って特別なんだなぁ…
とあまりの衝撃だったので(笑)、
珍しくみりおくんに「様」をつけてみましたw





ところで、
アンリがアンドレに戻るということは、
ラストに撃たれて死ぬという場面は、
余韻の残るバージョンってことですね


アンリの場合は、
「私が撃ちましたが何か?」的なインパクトでしたが、
アンドレバージョンは、
「あれ?まさかアンドレが!?」という余韻が残るもの
作品としては、
こちらの方が全体を引き締める感じはします


アンドレは派手な役ではないですが、
アナ・ベルお嬢様をお慕いしている感がじわっとくる役…
身分が違うので、
愛しているというよりは、ずっとお側にいます風





うわっ!
こうやってみると、
やっぱりみりお様が特別なんだというインパクトが…(笑)


とはいえ、
みりおくんがアンドレでも素敵だったと思います
みりおくんは演技上手いし…
ただ下男みたいな役なので、
ファンは面白くないかも、という特別配慮なのかな…?(^_^;)
そういう理由であれば、それもスゴイけど(笑)



元バージョンということであれば、
ミッシェルは役が上がるでしょうから、
しどりゅう(紫藤りゅうさん)というのは納得
上手いし、バッチリな配役!


配役みても、
きちっと収まっている感があるので、
すごく納得です!


みずのちゃん(水乃ゆりさん)が、
ヒロインの1人に入れませんでしたが、これは正解!
あの歌唱力じゃね…(^_^;)
歌うまの役、
アナ・ベルとエリザベートしか残っていなかったので、
そりゃ、無理だよね…(^_^;)


スポンサーリンク





みずのちゃんは、
ねね様あーちゃんせーらちゃんラインなので、
本気で歌頑張らないと、フルボッコになると思います
ただお芝居はいいから、
華ちゃん(華優希さん)を目指すのもアリかもしれません
歌下手でも芝居上手であれば、なんとかなるので…
歌わなければいいだけですからね!(すっごく大事!)



しかし、星組には美貌系娘役がいますけど、
もれなく歌下手なのがなぁ…
私の大好きなはるこさんも、もれなくこっち!(笑)
はるこさんはダンサーだから、一芸ありですが!

宝塚歌劇の最大の謎…「美貌の娘役の歌唱力」美しければ美しいほど…(´・_・`) 



『アルジェの男』は、
正ヒロインのいない時代の作品なので、
本当にことちゃんのための演目になりそう、かな…
役が合っているかは別として…ですが…


ヒロインごまかしの演目でしたし、
とんでもない主人公で(笑)、
モッテモテ~で、最後は悲劇という作品
ことちゃんがたくさん見れるという点では、
ファンには願ってもいない作品でしょう


良作かというえば、私的には「?」ですけど、
ことちゃんを堪能するにはちょうどいいのかも、と思ってます


スポンサーリンク




【お知らせ&更新情報】

●2019年2月27日に記事更新しました
第17回アンケート結果発表!お題は「2018年宝塚観劇ベスト作品賞!」

●1月29日~2月5日に実施してました、
第4回アンケート「95期・神7について」の、
結果発表です!
第4回アンケート結果発表!お題は「95期・神7について」

●結果発表やコメント返しなどの、
(アンケとか萌えとか過去倉庫とかの)
向こうの更新情報は、
Twitterでお知らせしています!
よろしければ、
フォロー願います+゚。*(*´∀`*)*。゚+

アカウント「@takarazukalife4






【関連記事】
・礼真琴『アルジェの男』ポスター単独…スゴツヨだけどすんなりトップになるのか?
・礼真琴のトップ時の相手役について考えてみる…有沙瞳の可能性とかいろいろ
・水乃ゆりの歌唱力判明…星組『アルジェの男』ヒロイン候補が少なすぎて消去法になる
・2019年『宝塚カレンダー』…新スターがたくさん!95期と綾凰華と極美慎に歓喜!

お世話になっております↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓チケット入手に困った時のお助けサイトです



nice!(4)  コメント(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。