So-net無料ブログ作成

星組『ESTRELLAS』感想…全ツに期待だが悪くもなく良くもない可もなく不可もなく… [星組]







先日大千秋楽を迎えた、
我が星組の『霧深きエルベのほとり』
『ESTRELLAS(エストレージャス) ~星たち~』
ですが、
レビューの感想をアップしてませんでしたので、
慌てて記事更新いたします!


ただいま絶賛アンケート実施中ですからね
アンケート終了前までには、
自分の感想をアップしないといけませんからね…(^_^;)
…という自分ルールですけど、
本来はアンケート開始直前までに終えないとダメでしょう…
いつも遅れて申し訳ございません


大千秋楽はアクシデントがありました

紅ゆずるはアクシデントに負けず頑張った!七海ひろきは美しかった…べにかい最高な大千秋楽『霧深きエルベのほとり』


このことは除外して、感想を語りたいと思います
生観劇した分だけということですね


あくまでも私個人の感想となります
いつも言ってますけど、
100人いたら100通りの感想があって当たり前です!


それでもよろしければ、ご閲覧ください


スポンサーリンク










まずは全体のことですけど、
記事のタイトルの通り、
今回のレビュー『ESTRELLAS(エストレージャス)』は、
普通かな…という印象


やはり前回の『Killer Rouge(キラー ルージュ)』が、
いかに素晴らしい構成だったかというのが、
よーーーくわかります


『Killer Rouge(キラー ルージュ)』の欠点は、
その構成に、星組生が全くついていっていなかったこと!
これに尽きます!!
その残念要因で、
出来そのものはかなり低い評価となってました


適材適所が全く考慮されず
歌難の嵐で、歌われまくっても、
見ている方は、ただただ呆然…という感じでした


当ブログのアンケート結果でも、
ショーにしては、かなり低水準の満足度です

アンケート結果発表!「星組『ANOTHER WORLD』『Killer Rouge』観劇評価を教えてください」



やはり、オープニングからの驚きの歌えない嵐は、
驚きの連続でしたし、
そこから改善されることなく、
むしろ歌えない方々中心で、ショーを回してました
台湾公演では、紅子様登場の分、
心の安定が改善されましたけど…(^_^;)
紅子様抜きはキツかったです





なので、構成面では、
とくに目新しいものはなく、
ちょっとぶつ切りな印象を受けました


流れはいいんですけど、
曲の組み合わせが悪いのかなぁ…?


それでも、歌難なあーちゃん(綺咲愛里さん)に、
そこまで歌わせず、ダンスを前面に出してきたのは、
大正解でした


あーちゃんがドS満載のドヤ顔で、
ダンスをするので、まぁカッコいいこと!(*´艸`)
私は、以前から何度も言っているとおり、
あーちゃんのドSな顔が、大好きなので、
『霧深きエルベのほとり』よりは、
100万倍よかったですし、眼福でした♪


キツイ美人っていいわぁ…♪

綺咲愛里のドSぶりにドキドキな『スカーレット・ピンパーネル』のポスター






あーちゃんのダンスもですけど、
さゆみさん(紅ゆずるさん)も、
ダンスを綺麗に表現していたのは、すごくよかったです


さゆみさんはダンスが上手ではありませんし、
あーちゃんもカバーできるほどの技術もなく、
上手くありません


なので、毎回、
2人のデュエットダンスがダサi…もっさりして見てるのは、
振付があまりにも合っていないと感じてました
技量が追いつかないからだと思うのです


美しく見える、上手に見える演出は、とても大事です!


今回は2人にあった振付でした


でも、やたらと2人のデュエットダンスが出てきて、
それは違うんじゃないのかな、と感じましたが…


歌でデュエットできないから、
ダンスで表現だったのでしょうけど、正直飽きます






それと、
ことちゃん(礼真琴さん)がとにかく出ずっぱり!(◎-◎;)


全国ツアーで『ESTRELLAS(エストレージャス)』を上演するのが、
よーーーくわかる構成でしたし…(^_^;)


歌にダンスにコーラスにと、
相変わらずのことちゃん頼みではありました(笑)


これ、ただでさえことちゃん出ずっぱりですけど、
全国ツアーでは、
あとはオープニングとフィナーレだけ、ことちゃん担当になるんでしょうか?
デュエットダンスは、はるこさん(音波みのりさん)とで観たい!!


あまりの酷使ぶりで、
本当に心配にはなりますけど、完全に影の大黒柱なので、
仕方がないでしょう
でも、あまり負担は大きくさせないで欲しいかな、と思います





ひろきのお兄様こと、かいくん(七海ひろきさん)
今はゆっくりされているのでしょうか…?
インスタはぜひして欲しいなと思います


さて、かいちゃん含めて、
退団者の見せ場の場面がしっかりあったことは、
かなりの高評価!


宝塚歌劇のいいところではありますが、
場合によっては、
サラっとおわらせられちゃうこともあるので、
かいくんは恵まれて、よかったです!


黄色のスーツで歌う「POP STAR」は、
まさにかいくんのための歌!
いい選曲でした
一緒に組んだくらっち(有沙瞳さん)が、
出しゃばらず、
ちゃんとかいくんを立てているのもよかったです


ほっしーちゃん(華鳥礼良さん)のソロからの、
せっきー(瀬稀ゆりとさん)とのデュエットも素敵でした
この場面って、
さくらくん(天翔さくらさん)はいなかったんですよね…
ちょっと寂しかったです…
歌うまいのになぁ…








構成の話で、
かなり長くなってしまったので、
気に入った場面をピックアップ!


なんといっても、第4章の「Back!」


宝塚歌劇が大好きなK-POPですね
私は興味がなく詳しくないので、
よくわかりませんでしたが、
INFINITEというグループの「Back」


YouTubeで動画を見たら、なるほどー!
カッコいいわ、これ…


それをことちゃん率いる星組スターで、歌って踊ります


本当にスゴイ!
これだけでも十分価値がありました
ことちゃんを中心にしたときには、
この手のものも映えるんですよね…


せおっち(瀬央ゆりあさん)も頑張ってた!





第6章「星サギの夜」

「銀河鉄道の夜」をモチーフにした場面ですが、
最初はなんだかさっぱりわからず…


でも美しい場面であるのは、見ているだけでわかります


ダンスがよかったですね
特に、サソリ軍団!
レイラくん(漣レイラさん)もカッコよかったですけど、
95期ファン的に、
ひろくん(ひろ香祐さん)がよかった!
本当にひろくんは、ダンスよし、歌ってよしですね…
見ごたえがありました





第7章フィナーレC

星組では『Dear DIAMOND!!』以来という黒燕尾の群舞
やはり黒燕尾はいい!
ザ・タカラヅカという伝統と華やかさと、独特な緊張と…
その中で見入っていました


さゆみさんを中心として、
ことちゃん、かいくんという並びはこれで最後かと思ったら、
なんだかとても切なくなりました…


ことちゃんは、
群舞としての役割がきちんとわかっているので、
さゆみさんを立てているのも素晴らしかった
毎回思いますけど、こういうことは大事!


スポンサーリンク





こんなところでしょうか


トップコンビは置いておいて、
前回の『Killer Rouge(キラー ルージュ)』ほど、
歌のまずさが目立たない構成だったのは、
すごくよかったと思います


こういうところが一番大事じゃないでしょうか


『ESTRELLAS(エストレージャス)』って、
全国ツアーを見据えた構成と星組生の配置だったのかな、
とも思いました


まぁそれでなくても、
毎回ことちゃんは八面六臂の活躍をさせられますけどね…
なんかいつか真ん中になった時、
息切れしそうなくらい、使い倒されている気がするので、
もっと下級生にもスポット当てて、
育成をして欲しいところです


せおっちやひろくんの頑張りにも注目


結構いいところを取り上げてますけど、
観劇後には、
上記の場面以外は特に印象に残らず…(笑)


なので、可もなく不可もなく…なんですよね


その一つに、
大事なメインテーマはあまりよくなかったというのもあります
もっと耳に残るような曲がいいです
何度も言ってますが


その点でも、
『Killer Rouge(キラー ルージュ)』は優秀
名曲ではありませんけど、覚えやすい!


なにげに大事ですよねー



★ただいま星組『霧深きエルベのほとり』の観劇評価アンケートを実施しています!★
アンケート「星組『霧深きエルベのほとり』観劇評価を教えてください」


スポンサーリンク




【お知らせ&更新情報】

●2019年3月23日に記事更新しました
「2018年 宝塚歌劇 観劇の満足度」アンケート結果の数字から見る比較分析

●1月29日~2月5日に実施してました、
第4回アンケート「95期・神7について」の、
結果発表です!
第4回アンケート結果発表!お題は「95期・神7について」

●結果発表やコメント返しなどの、
(アンケとか萌えとか過去倉庫とかの)
向こうの更新情報は、
Twitterでお知らせしています!
よろしければ、
フォロー願います+゚。*(*´∀`*)*。゚+

アカウント「@takarazukalife4






【関連記事】
・紅ゆずるはアクシデントに負けず頑張った!七海ひろきは美しかった…べにかい最高な大千秋楽『霧深きエルベのほとり』
・星組『霧深きエルベのほとり』MY楽…感情移入が…他組だったらどうだっただろうか?
・礼真琴『アルジェの男』ポスター単独…スゴツヨだけどすんなりトップになるのか?
・礼真琴主演全国ツアー『アルジェの男』のヒロインに音波みのり!(*´艸`)

お世話になっております↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓チケット入手に困った時のお助けサイトです



nice!(4)  コメント(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。