So-net無料ブログ作成

宙組『オーシャンズ11』&105期生初舞台初日&成績順と美弥るりか [宙組]








早い!!
もう本公演の初日になってしまいました!
4月も下旬です…


ついに、というか、
待ちに待った宙組さんの、
本公演『オーシャンズ11』の開幕です!


私はムラ観劇しませんので、
本当に観劇できるのは2ヵ月以上先です
楽しみで楽しみで仕方がありません!


ゆりかさん、初日おめでとうございます!


トップスター真風涼帆に、似合う演目がようやく上演です!
スタイル抜群の宙組さんですから、
カッコいいでしょうねぇ…(ため息)(*゚Д゚*)ポッ


大尊敬のブログ様の感想を心待ちにしておきます♪


そして、
105期生の初舞台公演でもあります
ラインダンスを踊る姿のニュース記事が出てました


いよいよ舞台人としてデビューしたんですね
ここからどんなスターが誕生するのか、
ワクワクします!


スポンサーリンク










歌唱力抜群なスターさんがいるといいな♪
と、それが1番の楽しみだったりします


組配属で、どのように振り分けられるんでしょうね
対外的に1番の注目は、
稀惺かずとくんでしょうけど、
私的には、星組に誰が配属されるか気になります


昔は星組の体育会系が怖かったのか(笑)、
組配属人気が全然なかったと言われていて、
ちえさん(柚希礼音さん)の時代に、
1番人気になったと言ってました…


スカステで、
しーらんさん(壱城あずささん)か、
みっきーさん(天寿光希さん)が言っていたような…?
ちょっと記憶が曖昧です…(^_^;)
ちえさん退団の頃のお話なので、
その後の1番人気はどうなったのかは不明…


ことちゃんがちえさんのことを思って、
泣いちゃった回だったような…?
あ、違う!
ちえさんの退団時の特番で、
しーらんさんやみっきーさんが、
ちえねねを囲んでトークした時だったかも
たぶんそうだ…


今1番生徒さんの人気があるのは、やっぱり花組かな?
伝統もありますし、
現在最も華やかですもんね(*´艸`)




辛いことばかりで大変だと思いますけど、
その大変さが楽しさに変わって、
一舞台人として、
長く活躍できるように成長していって欲しいですね






107期生も昨日入学式でした


そこで、
席次の話をされたようです
いわゆる香盤順ですね


宝塚歌劇での並びは、常に成績順です
組内での名前の順番は成績順


研1、研3、研5で試験があり、
そのたびに並びが変わりますけど、
研5の試験は最終的な順番になります
ヅカファンなら、皆さんご存知でしょう




成績がすべてではないですし、
遅咲きのスターもいるので、
一概には言えません


ですが、やはり成績が上位であるほど、
実力のポテンシャルは高いです


成績が10位以下、
あるいは15位以下ですと、
やはり危うい印象があります


だからこそ、精進し続けて、
より実力をつけていって欲しいです
遅咲きで才能が開花することもありますから



入学式での今年のお手本の例には、
るりかさん(美弥るりかさん)が挙げられたんですね…
ちょっとビックリ!
でも、ある意味評価はされていたのだなぁ、
と嬉しくもあります


私が見たのはデイリースポーツさんの記事
「宝塚席次は全て成績順 生涯精進を!音楽学校祝辞 お手本は月組2番手・美弥るりか」というタイトルです

奮起を促すにあたり、6月に退団する月組2番手スター・美弥(みや)るりかがフェアウェルディナーショーで「6月9日の(東京宝塚劇場の)千秋楽まで努力を続ける」とあいさつしたのを引き合いに出した角理事長。「彼女は音楽学校も含めると19年間、宝塚のために頑張っていただいた方です。その方にして『日々精進し続ける』『少しでも上の舞台を目指す』とおっしゃっている。舞台人というのは一生、精進が必要」と激励した。

引用元:「宝塚席次は全て成績順 生涯精進を!音楽学校祝辞 お手本は月組2番手・美弥るりか」(デイリースポーツ)




るりかさんの卒業が惜しまれますけど、
東京での公演を楽しみにしています
東京大千秋楽のライブ中継、チケット取れるといいなぁ…

美弥るりかは月組のカリスマ!…お花渡しは凪七瑠海&涙腺崩壊だった千秋楽のライブ中継






遅咲きと言えば、
キキちゃん(芹香斗亜さん)はそうなのかも…
実は全然遅くはないのですが、
抜擢と実力がアンバランスだったのは事実でしょう


それが、花組時代にせっせと実力を磨いて、
今では、歌上手で芝居上手に成長
見た目は元々美しいですけど、
正統派ゆえの物足りなさがあったのが、
今や独自のカッコよさを身に着けています


ダンスはね、そこまで上手ではないですけど、
上手に見せることには長けているので、十分!

芹香斗亜の宙組組替えは大成功だと思う…適材適所って大事!




宝塚の成績って、ダンスを重視されるから、
ダンサー系ではないと、元々低めになりがちではありますが、
それにしも、キキちゃんの入団時の成績低すぎ…(^_^;)
ダンサー云々の問題ではないですよね…


今だと、10位以内には入れそうな実力だと思われます
ファンの贔屓目かもしれませんけど、
研5の最終は、実際上でしょうし…


スポンサーリンク





最終成績順で並ぶのって、
よっぽどのイベントごとでもない限り、
私たちファンが正確な順番を知るということはありません
組内での順番でしかわからないんです…





そんな成長著しいキキちゃんと、
王者感溢れるトップスターのゆりかさんとの、
『オーシャンズ11』には、期待しかないです


歌うまなまどかちゃん(星風まどかさん)を含めて、
どんな感じに仕上がっているのか、
小池先生がどう演出してくださったのか、
気になって仕方がありません!


やっぱりムラ行きたかったなぁ…
ちょっと多忙で時間を作るのが難しすぎました…orz


まかきき、欠乏症です(笑)


スポンサーリンク





【関連記事】
・真風涼帆で待望の『オーシャンズ11』キタ━(゚∀゚)━!!!芹香斗亜とのまかきき楽しみ♪
・宙組『オーシャンズ11』先行画像に真風涼帆一人映り!!Σ(゚∀゚*)
・宙組『群盗』初日観劇…OGが観劇&芹香斗亜の表現力に圧倒!&小柳奈穂子の演出力
・宙組の悲願!生え抜きトップスターは誕生するのか?

【お知らせ&更新情報】

●2019年3月23日に記事更新しました
「2018年 宝塚歌劇 観劇の満足度」アンケート結果の数字から見る比較分析

●1月29日~2月5日に実施してました、
第4回アンケート「95期・神7について」の、
結果発表です!
第4回アンケート結果発表!お題は「95期・神7について」

●結果発表やコメント返しなどの、
(アンケとか萌えとか過去倉庫とかの)
向こうの更新情報は、
Twitterでお知らせしています!
よろしければ、
フォロー願います+゚。*(*´∀`*)*。゚+

アカウント「@takarazukalife4







お世話になっております↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓チケット入手に困った時のお助けサイトです



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。