So-net無料ブログ作成

有沙瞳に救いはあるのか…カード集めが無意味になっている件 [人事]







先日、
我が愛しのことちゃん(礼真琴さん)が、
次期星組トップスターに就任することが決定いたしました!


同時に、
花組から組替えとなった、
ひとみちゃん(舞空瞳さん)が、トップ娘役に就任となりました!


私は、ことちゃんとひとみちゃんのコンビ、
こっとんには、まーーーったく不満がありません
不満どころか、大大大歓迎です

礼真琴が次期星組トップスターに決定!トップ娘役は舞空瞳!こっとん!!


…そこは最初にお伝えしてから、
今回の本題です




先日私の大尊敬するhappyさんが、
有沙瞳さんに関する記事をアップされてました
ご覧になられた方も多いと思います


私もTwitterでRTをさせていただいてます


いい記事ですので、
ぜひお読みになってください


ということで、
私もくらっちに関して思うこと、
そして、トップ娘役に関して思うことを、
何回かに分けて語っていきたいと思います


スポンサーリンク










私は、
ことちゃんの相手役として、
星組に組替えされるまで、
まさかひとみちゃんがなっていただけるとは、
全く思ってませんでした


むしろ身長や体格差が気になっており、
バランスを考えると難しいのではないか、と思っていたくらいです
キキちゃん(芹香斗亜さん)とひとみちゃんの方が、
格段にお似合いでしたし(笑)
ハンナでのピッタリ感は忘れられない…


でも、ことちゃんやひとみちゃんのような、
実力者同士って、
そういうのも払拭してしまう破壊力があるので、
こっとんは上手くやっていけると思いますし、
見せ方も考えていくと思ってます


それができる実力がありますから…


なので、こっとんに関しては、問題ないのです






その一方で、
割りを食った感満載のくらっち


私は、くらっちはとてもいい娘役さんだと思ってます


歌は上手い、
お芝居もいい、
ダンスもそこそこ…
小柄で、相手役を立てる娘役芸が出来ている、
ということで、かなりポテンシャルの高い娘役さんなのです


今の星組では、
トップコンビがビジュアルのみの売りなので、
実力がかなり乏しいのは事実です


その星組を影からずっと支えて、
一定のクオリティを保つことが出来たのは、
くらっちがいたからこそです


くらっちはヒロイン気質もあるので、
華やかにもなります
これが大事!


同じ実力者でも、
ほのかちゃん(小桜ほのかさん)に欠けている点ですね





星組でのくらっちは、
『THE SCARLET PIMPERNEL』の新人公演で、
ヒロインのマルグリットを演じ、
本役超えをラクラク超えてる出来でした


その後、
別箱の『阿弖流為』では破線上ヒロイン、
理事(轟悠さん)主演の『ドクトル・ジバゴ』でも、
破線上ヒロインを務めます
どれも出来は申し分ないです!


もう見事なまでの、持ち上げっぷりで、
華麗なるカードを集めまくったわけです


…でも、結果はトップ娘役になれませんでした




これはないですよね…


かつてのべーちゃん(桜咲彩花さん)を思い出しますし、
くらっちは、
べーちゃん以上の扱いを受けてますよね…


海ちゃん(海乃美月さん)や、
しろきみ(城妃美伶さん)も同様です




ことちゃんとの学年差がネックだったのかもしれませんけど、
3期差もあれば十分では?
ねね様だって、4期差でしたし…


新人公演を終えた娘役には、
用なしっていう感じがして、
非常に後味が悪いのが今回の結果です





私は以前から、
劇団の若い娘役が好き、という傾向から、
ことちゃんの相手役は、98期ではないと予想はしてました


だから、
まあやちゃん(真彩希帆さん)が星組にいた時からも、
こときほがトップコンビになることがない、と予想してましたし…
劇団の傾向を見て、
学年が上級になる娘役にはチャンスを与えない、
という風潮に対して、記事にもしています

トップ娘役は若けりゃいいってもんじゃない…今後は変わることがあるのか?


そのため、
くらっちを望んではいましたけど、
難しいのだろうなぁ、とは薄っすら考えてました





ただもし、
ことちゃんが長期の任期になるのであれば、
くらっちと3作組んで、
それからひとみちゃんでもよかったと思うのです


みりおくん(明日海りおさん)の成功の一つには、
長期任期でも、相手役を替えることで、
飽きない作戦を生み出してました


これでいいと思うんですよね…


仮に長期ではなかったとしても、
3作、3作で相手役を替えて、
娘役さんにもチャンスを与えてもいい気がしました


あまりにも報われない娘役さんが多すぎて、
ファンとしても、切ない限りです



スポンサーリンク






しかも、
あれだけカードを集めてもなれないのは、
くらっち本人も無念でしょう


ただのカードコレクターになっちゃってます…


以前から言っているとおり、
劇団は「これ!」と思えば、関係なくガンガンあげて、
トップにしてしまいます


今回のひとみちゃんなんて、
バウヒロインもやってなければ、
別箱ヒロインもやってません
全国ツアーで、1幕もののヒロインをやっただけ
ショーでは、華ちゃん(華優希さん)をメインにしてました


新人公演ヒロインも、たった1度きり…
次回の『GOD OF STARS-食聖-』では、
新人公演のヒロインを務めるでしょうけど…


それにしても、現状としては、
カードはほとんどないに等しいです


まさに、
劇団が上げたい人を上げる人事が事実となる、最たる結果でしょう





現トップ娘役を見てみると…


スゴツヨだった、
まどかちゃん(星風まどかさん)は、
スゴツヨらしくカードコレクターにもなっており、
理事ヒロイン以外は制覇!
新人公演ヒロイン2回、
バウヒロイン2回、
別箱1回です


そして、研4で宙組トップ娘役に就任





経験が少ないと言われるまあやちゃんですら、
新人公演1回だけですけど、
バウヒロインは2回なっています


経験が少なかった分、
お披露目本公演では、喉のアクシデントがありましたっけ…
そのせいじゃないかもしれませんけど、
一理あるとは思ってます




さくらちゃん(美園さくらさん)もちゃんとやってます
新人公演ヒロイン3回、
バウヒロイン2回、
別箱1回です
ほぼまどかちゃんと一緒ですね




そう考えると、
ひとみちゃんは何が何でもトップ娘役にしたい、
逸材だったということでしょう


ことちゃんを見送るかもしれませんが…(^_^;)


私はスライド派なので、
別にそれでもいいと思ってます
添い遂げが美しい、なんて思ってません(笑)


添い遂げの方が退団時は、盛り上がりますけどねw





そう考えると、
今の星組では、
あーちゃんが3~4作くらいで、くらっちが引き継ぎ、
ことちゃんと1~2作で、
その後ひとみちゃんというのが、
よかったのかもしれません…


そうすれば、
星組ももう少し早めに、テコ入れ出来たのかもしれないです…(´・ω・`)


何よりもくらっちが救われたかな


スポンサーリンク





スポンサーがついていても、
人事には関係のないスポンサーもあるということ


今回は、その面も学びました


池田泉州銀行としては、
タカラジェンヌがイメージガールになってくれる、
というだけでもいいのかもしれません
綺麗で、品のいいお嬢さんという意味で…


その分、
料金はリーズナブルかもしれません(笑)
わかりませんけど、
トップスター確約と、
そうではない場合とでは、
絶対に、料金違うでしょうから…





いずれにせよ、
星組に多大なる貢献をしてくれたくらっちには、
どこかで報われて欲しいのですが、
もはや空席もなく…


あるとしても、2年後ですよね…


そうなると、研10になってしまうので、
学年としても、
娘役として就任するには、ちょっと厳しいかな…


第2のゆきちゃんのようなことって、
本当にないと思いますし…
何度も言いますけど、劇団は若い娘役さん重視ですからね


そういう意味でも、
みりおくんは、娘役さんを救ったなぁ…(しみじみ)



★ただいま花組『CASANOVA』の観劇評価アンケートを実施しています!★
アンケート「花組『CASANOVA』観劇評価を教えてください」
5月7日まで実施中ですので、まだの方はぜひ!


スポンサーリンク





【関連記事】
・次期星娘を考えた…舞空瞳が星組に組替え後、星蘭ひとみと水乃ゆりはどうなる?
・97期からトップ娘役は誕生しないのかという問題を考えてみた
・路線の娘役は歌唱力を伸ばすようにすべき…または最低限一芸に秀でるべき!
・だいきほを見ていると礼真琴には真の歌姫な相手役を望んでしまう、というお話


【お知らせ&更新情報】

●2019年3月23日に記事更新しました
「2018年 宝塚歌劇 観劇の満足度」アンケート結果の数字から見る比較分析

●1月29日~2月5日に実施してました、
第4回アンケート「95期・神7について」の、
結果発表です!
第4回アンケート結果発表!お題は「95期・神7について」

●結果発表やコメント返しなどの、
(アンケとか萌えとか過去倉庫とかの)
向こうの更新情報は、
Twitterでお知らせしています!
よろしければ、
フォロー願います+゚。*(*´∀`*)*。゚+

アカウント「@takarazukalife4







お世話になっております↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓チケット入手に困った時のお助けサイトです



nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。