So-net無料ブログ作成

令和では『エリザベート』のような名作が誕生する?平成の振り返りも… [その他]







いよいよ平成最後の日ですね…
年末の大晦日のような雰囲気があります


平成⇒令和に代わって、
どのような時代が築かれるのでしょうか…


令和っていいですよね♪
私的には、3れいの響きようでお気に入り!
95期バカなので、お許しを…(*´艸`)


平成時代に、
ほとんどの宝塚観劇人生を歩んできました…
たくさんのトップさんを見送りましたし、
新陳代謝の図を見守ってきました


105年のうちの30年ですから、
3分の1にも満たないというのが、なにげにすごい…Σ(゚∀゚*)


令和時代も、いろいろあるでしょうけど、
一喜一憂しながら、
わいわいガヤガヤ言いながら、
日々過ごすことには、全く変わりはないのでしょう(笑)


それも宝塚歌劇の面白さの一つですからね


今後も変わりなく、
思ったことをきちんと発信していきたいです!


スポンサーリンク










平成時代で、
私的に1番のショックだった退団は、
ずんこさん(姿月あさとさん)の退団かなぁ…
たぶん今までで一番ショックで、
辞めて欲しくないという気持ちが強かったと思います


ずんはなが好きでしたからね…
今でも、ずんはなは私の大事な宝物…


普段は、ちえさん(柚希礼音さん)のことを話しますけど、
トップ時代のちえさんとずんこさんでしたら、
ずんこさん>>>>ちえさん、くらいな感じかな


なんといっても、ずんはなというトップコンビが素晴らしかった!
はなさん(花總まりさん)は本当に素晴らしかったです
真のヒロインであり、真の姫役者…

ずんはな!姿月あさと『30th Anniversaryリサイタル』に花總まりがゲスト!





ちえさんの場合は、
ちえねねへの気持ちが、後半は皆無だったので(笑)、
その分パンチ力が足りないです
ちゃぴちゃんのような、
ダンサーの娘役さんを2番目の相手役にしていたら、
ちえさんの方が上だったかもしれません…


ちえねねは、2回目のロミジュリ前までが最高!
2回目のロミジュリは、
ジュリエットが似合う年齢の、
歌の上手い娘役さんで見たかったかなw





令和時代には、
いよいよことちゃん(礼真琴さん)の星組時代が始まります
相手役には、ひとみちゃん(舞空瞳さん)
なんでもできる娘役さんなので、
期待十分!
実力者が好きな私には、最高のトップコンビです


身長差なんか気にならないくらいの、
舞台パフォーマンスを見せてくれれば、それでよし!


一方、
ことちゃんは、
だいもんさん(望海風斗さん)の跡を継げる、
貴重な超絶歌うまスターです
だいきほのように、
歌唱力で魅了するトップコンビになれただけに、
残念なのことに、
そこは諦めるしかないのがね…


ひとみちゃんは十分歌えるので、
歌下手ではないのはいいんですけど、歌姫クラスではありません




なので、
令和時代のだいきほの後継者は、別のトップコンビなんですよね
誰になるのでしょうか…


だいきほは別格というか、
次元が違いすぎる歌唱力コンビなので、
みちふうみたいな感じでも十分ですね
楽しみにしておきます!



やっぱり、宝塚劇団なので、
一組くらいは歌うまなトップコンビは必要です!

だいきほの意志を継ぐ歌唱力トップコンビは誕生するのだろうか?




昭和時代には、『ベルサイユのばら』
平成時代には、『エリザベート』


それぞれの時代に、
宝塚歌劇のターニングポイントになった演目があります
それは、今でも劇団にとっては至宝とも言うべき名作でしょう


ベルばらは、
ちょっと昭和っぽさが漂いますけど、
観れば感動しましたし…
エリザは、今でも大人気の演目!


令和時代には、どんな珠玉の名作が誕生するのでしょうか?
それを考えると、ワクワクしてきます




あとは、私的には、3れい!
令和時代の初めに、
きっと3れいがトップを務めるでしょう
それが今から楽しみです!


カレーくん(柚香光さん)もまもなくでしょうし、
あとは、れいこさん(月城かなとさん)ですね♪
それまでことちゃんが在任して欲しいです(^_^;)


ことちゃんファンの私としては、
少なくても、
2~3年はことちゃん中心で楽しめることに、
感謝したいです!


別に長期じゃなくていい派なので、通常任期でも大丈夫(笑)
ロスにはなるでしょうけど…





平成時代では、天災も多かったですね…
阪神淡路大震災から、
いろんな災害がありました


これは令和でも続くでしょうから、
備えられることは備えておきたいところ


宝塚歌劇に絞れば、
昨年は台風も直撃でしたよね
安全な運営を頑張って欲しいです






あと、宝塚ホテルもいよいよ閉館となり、
新しい宝塚ホテルが移転先でオープンされますね


それまでに、もう1度泊まっておきたい…
本当に何度もお世話になったホテルです


お茶会の会場も広くなるんでしょうか?
2~3度しか行ったことないですけど…(^_^;)






最後に重たいお話…
平成時代の一番衝撃的な出来事です


宝塚歌劇関連の闇としては、
96期のイジメ問題がありました


今発覚したら、
どうにもならない大ダメージでしょう
ある意味、時代に救われたと思います


女性同士だと、
なにかと問題も多いでしょうけど、
二度と被害者を出さないように、
気を付けて指導してもらいたいです




以前にも記事で言いましたけど、
イジメ問題を擁護しようとするあまり、
「いじめられる側も問題である」とか、
「(A〇の噂から)所詮はそういう人となり」とか、
そういうことを平気でおっしゃる方々がいますけど、
それを今の時代で言ったら、フルボッコですから


これをご自身のお子さんがいじめられていたら、
「あなたに問題がある」
「あなたの人となりが原因」って、お子さんに言えますか?
傷ついてボロボロのお子さんに、
そんな残酷な言葉を浴びせられるでしょうか?




イジメがなければ、
その方の人生が狂うことはありませんでした


これが大事なこと


もしかしたら、
舞台で輝いた人生を送っていたかもしれないのです
それが潰されたわけです


もちろんイジメがなくても、
埋もれていたかもしれませんけど、
少なくても、心の傷はなかったでしょう



負の連鎖から脱してくれていたら、一番いいんですけどね…
そう願うしかありません


96期生の重い十字架は、時間と共になくなりつつあります
同様に、被害者にも十字架が取れていますように…
そう願わずにはいられません





女性だけの世界は、
決して華やかで美しいだけではないでしょう


それでも、
華やかな世界に夢を託して、
一時的な夢のひと時を楽しませていただいています


どうか、
その夢の住人たちである私たちファンを、
失望させることのないように、
劇団や学校の運営者には、
影ながらの努力をお願いしたいです




令和元年に、
ちょうど105周年となる宝塚歌劇団
長い伝統を守りつつ、
本当の意味での清く正しく美しく、を体現していただきたいです


スポンサーリンク





…と、最後はかなりシリアスムードに…(^_^;)
でも、本音です
別にこれが言いたかったわけではなく、
むしろ語ろうか迷いました


言いたかったのは、ずんはなと、3れい(笑)


でも、クサイものに蓋もどうかと思いましたし、
今宝塚歌劇団には、
いい流れで景気がいい状況が続いてます
それが永遠に続くとは限りません


100周年で盛り返すことができましたけど、
その直前までは、
96期のイジメ⇒東日本大震災と、
宝塚歌劇団には、
よくない連鎖が起こってました
震災は日本全国の大問題でしたし…


この時代のトップスターさんは、本当に苦労されています
そのトップさんが踏ん張ってくださり、
次世代に繋げてくれたからこそ、
105周年を迎えるまでに至りました


戒めも込めて、
最大限の愛を込めて、語らせていただきました


令和もこんな感じでやっていくのでしょうw
明日からもよろしくお願いいたします!



★ただいま花組『CASANOVA』の観劇評価アンケートを実施しています!★
アンケート「花組『CASANOVA』観劇評価を教えてください」
5月7日まで実施中ですので、まだの方はぜひ!


スポンサーリンク





【関連記事】
・海外ミュージカルって結局はトップコンビの歌唱力で決まる説…『ファントム』を名作に引き上げただいきほ
・姿月トート降臨『エリザベート・ガラ・コンサート』
・路線の娘役は歌唱力を伸ばすようにすべき…または最低限一芸に秀でるべき!
・トップ娘役は若けりゃいいってもんじゃない…今後は変わることがあるのか?


【お知らせ&更新情報】

●2019年3月23日に記事更新しました
「2018年 宝塚歌劇 観劇の満足度」アンケート結果の数字から見る比較分析

●1月29日~2月5日に実施してました、
第4回アンケート「95期・神7について」の、
結果発表です!
第4回アンケート結果発表!お題は「95期・神7について」

●結果発表やコメント返しなどの、
(アンケとか萌えとか過去倉庫とかの)
向こうの更新情報は、
Twitterでお知らせしています!
よろしければ、
フォロー願います+゚。*(*´∀`*)*。゚+

アカウント「@takarazukalife4







お世話になっております↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓チケット入手に困った時のお助けサイトです



nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。