So-net無料ブログ作成

『ロックオペラモーツァルト』サリエリ凪七瑠海&『龍の宮物語』有沙瞳ヒロイン [星組]







本日、公式HPにて、
ことちゃん(礼真琴さん)主演の別箱、
『ロックオペラ モーツァルト』の主な配役が、
発表されました!


意外と早かったですね…(^_^;)


気になって仕方がなかったサリエリ役は、
かちゃさん(凪七瑠海さん)に決定です!


よ…よかったぁ…


とりあえず、
ことちゃんの、
真の相手役と言っても過言ではないサリエリ役には、
絶対歌唱力が必須でしたので、
かちゃさんに決まってホッとしました…


ほんの2日ほど前に、
かちゃさんであろうと予想はしてましたけど…

英真なおきが宝塚歌劇団の理事の就任!専科の今後の活躍を考える


まぁ消去法でいけば、
おのずとかちゃさんになるんですけど、
発表されないと不安で仕方がなかったです


やはりこけら落とし公演というのも大きいんでしょう
下手な人選をして、
よそ様の大変おめでたい公演に、
ケチがついたら困りますもんね…(^_^;)


スポンサーリンク









…と決まったからこそ、
よく考えたらそうだよなぁ…と思った次第…w





『ロックオペラ モーツァルト』は、
本当であれば、
ことちゃんで2役の役替わりで観たいくらいの演目です


絶対無理だとわかっていても、
だいもんさん(望海風斗さん)に、
特別出演していただきたかったくらいのサリエリ役でしたから…


それぐらい歌唱力のいる役!


今の星組でサリエリ役出来そうなのは、
はるとくん(遥斗勇帆さん)です
でも、はるとくんは路線スターではないので、
ここであげるわけにもいかず…


もう少し学年があがれば、
完全別格という形で演じられるのでしょうけど…
あの貫禄ですけど、
まだ新人公演の学年ですからね
それは無理


とにかく、
海外ミュージカルがぶち壊しになるような、
残念な人選ではなかったことに、
本当に安心しました♪


次は振り分けと配役かな?






消去法で言っても、
歌える方でサリエリ役を演じれるのは、
本当にかちゃさんくらいしかいません


そう考えると、
もっと歌唱力を徹底的にアップするように、
頑張ってもらいたいなぁ…
全体的に、ちゃんと歌えるジェンヌさんは少なすぎる


5組の中で、
星組は特に歌唱力難な組ですし、
歌唱力のある組子さんには歌わせない
という残念な方針でした…


その分、
歌える2番手のことちゃんが使い倒されるという…(^_^;)


これじゃ、下級生は上手くならないです


今後は、
星組次世代の超エース、
かのんくん(天飛華音さん)が育っていくでしょうけど、
ことちゃんとかのんくんの間がスッカスカなので、
路線じゃなくてもいいから、
歌唱力のある星組生を大事にして欲しいです


しんくん(極美慎さん)には、マジで頑張って欲しい
出来れば、
ことちゃんトップ時代に、
新人公演主演を経験させてあげて欲しいです






さて、
本日はもう一つの星組公演、
せおっち(瀬央ゆりあさん)主演のバウ公演、
『龍の宮物語』のヒロインが発表されました!


誰になるのかな~とワクワクしていたのですが、
くらっち(有沙瞳さん)に決定!
ちっちコンビになったんですね


しかもきっちり破線上…


可哀想なくらっちには、
少しでもいい思いをしてもらいたいので、
ヒロインにが異論はないのですが、
ここでもヒロインを務めるとなると、
うーん…とちょっと考えてしまいます


せいらちゃん(星蘭ひとみさん)や、
みずのちゃん(水乃ゆりさん)ではお話にならない、
ということで、
ヒロインに抜擢されなくてよかったですし、
ヒロインっぽくないほのかちゃん(小桜ほのかさん)が、
ここでヒロインというのも違うような感じもします…

舞空瞳トップ娘役就任…今後星組娘役の起用や育成は変わっていくのか…?


まめちゃん(桜庭舞さん)に至っては、
新公ヒロインを演じていないので、
いきなりバウヒロインに抜擢というのは、
超劇団愛が強くない限りには、あり得ません


劇団愛の強さのイメージは、
まどかちゃん(星風まどかさん)や、
ひとみちゃん(舞空瞳さん)ですね
愛の強さでいけば、
まどかちゃん>>>>ひとみちゃん、ですけど…
それくらいまどかちゃんは強いです
宙組の演目みれば、
まどかちゃん中心なのはよくわかりますから…(^_^;)


そういうことからも、
まめちゃんがバウヒロインになるわけもなく…


そこで、消去法でいくと、
くらっちしかいないという意味もあるのでしょうね


スポンサーリンク





今回のせおっち主演にせよ、
くらっちヒロインにせよ、
番手ごまかしに使われ始めるのかなぁ、
とぼんやり考えてます…


星組は、
下級生育成が、
全体的に停滞してしまってるので、
早急に軌道修正して欲しいです


まめちゃんには、
次回の新人公演ヒロインを演じて欲しいかなぁ


路線に乗せるというのではなく、
上手な娘役さんにチャンスを与えて、
こういう時にヒロインを演じられる人材も必要なのかな、
と思った次第


もはや、
トップ娘役になるひとみちゃんには、
カードは必要ないですしね…
でも、きっとひとみちゃんなんでしょうけど(^_^;)





あとは、
星組が諦めていない、
ビジュアル娘役のせいらちゃんやみずのちゃんを、
今後どうしていくのかもきちんとして欲しいですね

宝塚歌劇の最大の謎…「美貌の娘役の歌唱力」美しければ美しいほど…(´・_・`)


美しいビジュアル以外のウリがなく、
芸事に魅力が全くないので、
その辺りをどうにかしていかないと、
実力のある娘役さんが気の毒で仕方がないです


みずのちゃんは、
頑張れば、
芝居が良くなっていくような可能性を感じます


でも、歌がひどすぎるので、
これからの真ん中向きではないですね…
劇団は関係なく上げる可能性もありますけど…(((( ;゚Д゚)))ガクブル


綺麗な娘役さんほど、歌が下手という伝説
早く誰かが覆して欲しいです


にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


スポンサーリンク




【関連記事】
・星組『鎌足』有沙瞳の素晴らしい女帝&瀬央ゆりあの勿体なさ&集合日
・瀬央ゆりあバウ主演・星組『龍の宮物語』…天華えま主演ではなかった
・礼真琴のお披露目公演『ロックオペラ モーツァルト』のサリエリは誰か気になる
・次期星娘を考えた…舞空瞳が星組に組替え後、星蘭ひとみと水乃ゆりはどうなる?

【お知らせ&更新情報】

●2019年3月23日に記事更新しました
「2018年 宝塚歌劇 観劇の満足度」アンケート結果の数字から見る比較分析

●1月29日~2月5日に実施してました、
第4回アンケート「95期・神7について」の、
結果発表です!
第4回アンケート結果発表!お題は「95期・神7について」

●結果発表やコメント返しなどの、
(アンケとか萌えとか過去倉庫とかの)
向こうの更新情報は、
Twitterでお知らせしています!
よろしければ、
フォロー願います+゚。*(*´∀`*)*。゚+

アカウント「@takarazukalife4







↓チケット入手に困った時のお助けサイトです



nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。