So-net無料ブログ作成

彩風咲奈…歌唱力は良くなってきているので気になる点は1つ!『壬生義士伝』 [雪組]







本日も、
『壬生義士伝』の感想です


今回は雪組のプリンス、咲ちゃん(彩風咲奈さん)です


ちなみに、
だいもんさん(望海風斗さん)と作品の感想

望海風斗…芝居の真骨頂!雪組『壬生義士伝』


まあやちゃん(真彩希帆さん)の感想

真彩希帆…歌は文句なし!芝居と表現力に更なる成長をみせた『壬生義士伝』





ここから先は、
ネタバレがありますので、
気になる方はご注意ください


大丈夫な方のみどうぞ…










今回咲ちゃんでよかった点は、
なんといっても歌唱力が向上していることでしょう


あくまでも本人比ですけど、
聴ける程度には成長していると思います


一生懸命努力をされて、
それが少しずつ花開いているのかな、
と感じました


前本公演『ファントム』のキャリエールが、
とても良かったので、
咲ちゃんも自信に繋がったのではないでしょうか


スポンサーリンク










とはいえ、
あくまでも本人比です!


咲ちゃんがトップスターになった時には、
相手役には、
歌える娘役さんが相手役である方が、
絶対いいとは思います…


咲ちゃんが
ここから爆発的に歌唱力アップになるのは、
難しいと思いますし…


まぁじゅんはなちゃん(潤花さん)でしょうけど…(^_^;)


じゅんはなちゃんが、
まともに歌える娘役さんだったら、
本当に言うことなしなんですけど…(´・ω・`)


宝塚歌劇団の最大の謎を地で行く娘役さんなので、
非常に難しいところ…

宝塚歌劇の最大の謎…「美貌の娘役の歌唱力」美しければ美しいほど…(´・_・`)





今回咲ちゃんの演じる大野次郎右衛門は、
非常に重要な役でした…


前半はサラっとした出番ですけど、
とにかく一番大事な場面を彩るキーパーソンの役です


大野の切なくも、
厳しい判断をしなければならない苦しさを、
咲ちゃんは上手に表現されてました


静かなる演技の中に、
大野の苦悩を観客に伝えるのは、
容易ではありません


この場面がズッコケると、
すべてはダメになってしまうほど重要な役だったのです


キャリエールで培った表現力が、
ここでも発揮されていたのではないでしょうか
私は、
咲ちゃんの静の中の演技に感動しました





それだけに、
気になる点も浮き彫りになります


咲ちゃんはセリフ回しが、ちょっと独特なんですよね…
クセが強いというか…


咲ちゃんが、
現星組のべにきさきの2番手だったら、
奇妙なセリフ回しトリデンテになってしまうくらい、
セリフ回しのレベルが一緒だと感じてます
見た目は最高級な美しさでしょうけど…


なんか変な抑揚をつけるクセがあるんです…
妙に溜めてセリフを言い出すというか…
セリフの言い方に、
波があるというか、節があるというか…


全然自然じゃないので、
私はそれが気になって仕方がないのです


スポンサーリンク





咲ちゃんのクセの強いセリフ回しは、
今までもずっと変わりませんが、
2番手時代からは顕著だと感じています


舞台を重ねるごとに、
クセが強くなっていく気がしています


以前、
当ブログの『ひかりふる路』アンケートでいただいたコメントで、
同様のことを厳しく指摘してくださった方がおります


その時は、
咲ちゃん演じるダントンは、
あのくらい大袈裟な感じが似合う役だったので、
そこまでは否定しませんでしたし、
むしろ「頑張ってたよ!」的なコメントを返してます

第5回『ひかりふる路』アンケートのコメント返しです♪Q1<3/11付>


まさに時と場合によるという感じでしょうか
許容範囲である場合と、そうではない場合という感じの方がしっくりいきますかね





このように、役によっては、
その独特なセリフ回しが活かされることもあります


上記のダントンしかり、
『20世紀号に乗って』のブルースしかり…


こういう役では、
クセの強いセリフ回しは功を成すと感じます
存在感が残りますから


ですが、
今回のようにしっかりとした演技力が必要になる作品では、
マイナスになってしまいます…


感情の持って行き方や、
それに付随した表現に対しては、
すごく良かっただけに、
あと一歩という感じが拭えません
惜しいんですよね…


その辺りの成長が咲ちゃんの大きな課題だと思います






一方で、
ショー『Music Revolution!』での咲ちゃんは、
素敵でした♪


本当にダンスが素敵なので、
咲ちゃんを中心としたジャズの場面はため息もの!


咲ちゃんは、
典型的なダンサータイプのスターなので、
ショーでの見ごたえは十分!


歌唱力は低下しないように、
この状態をキープしつつ、
セリフ回しを向上してくれれば、
もっともっと魅力があるスターとなると思います


いずれトップスターになるのですから、
ぜひ克服して欲しいなぁ…
1番セリフを言うのがトップスターさんなので…(^_^;)


スポンサーリンク




【関連記事】
・愛月ひかる…93期からトップスターが3人出たら相当優秀な期に覆る件
・だいきほ&雪組のFNS出演!これが宝塚歌劇団!「歌」劇団!!歌うまは正義♪
・雪組『20世紀号に乗って』その他の感想…彩風咲奈・朝美絢・京三紗
・潤花がヒロイン!雪組『ハリウッド・ゴシップ』102期から2人目のトップ娘役へ驀進中

【お知らせ&更新情報】

●2019年3月23日に記事更新しました
「2018年 宝塚歌劇 観劇の満足度」アンケート結果の数字から見る比較分析

●1月29日~2月5日に実施してました、
第4回アンケート「95期・神7について」の、
結果発表です!
第4回アンケート結果発表!お題は「95期・神7について」

●結果発表やコメント返しなどの、
(アンケとか萌えとか過去倉庫とかの)
向こうの更新情報は、
Twitterでお知らせしています!
よろしければ、
フォロー願います+゚。*(*´∀`*)*。゚+

アカウント「@takarazukalife4






お世話になっております↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓チケット入手に困った時のお助けサイトです



nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。