So-net無料ブログ作成

朝美絢…言うことなしの存在感と実力!あとは運とタイミング!『壬生義士伝』 [雪組]







昨日は、
さゆみさん(紅ゆずるさん)のサヨナラショーで、
涙いっぱい胸いっぱいでしたので、
一旦間を置きましたけど、
本日は『壬生義士伝』のキャスト別感想の続きです


当ブログが絶賛応援中の95期!
雪組では、あーさちゃん(朝美絢さん)


そのあーさちゃんが演じたのが、斎藤一でした


ここから先は、
ネタバレがありますので、
気になる方はご注意ください


大丈夫な方のみどうぞ…










斎藤一は映画版では肝になる役でした
むしろ裏主人公と言っても過言ではないほどの、
超重要人物です


今回の上演が発表された時には、
咲ちゃんが斎藤一を演じるものだとばかり思ったほどです


語り部的な部分もあるのですが、
そのぐらい重要な役でした


そのため配役が発表されて、
ビックリだったことを思い出します


スポンサーリンク










咲ちゃんが大野次郎右衛門で大丈夫なのかな、
と思ったほど…



斎藤一の間違いじゃないの、と驚いたのです(大事なことなので2度目)

雪組退団者と『壬生義士伝』配役発表!朝美絢が斎藤一役で比重が気になる


でも幼馴染を主軸とするのであれば、
ストーリーは良さげになるかな、とも思いました
結果はそのとおりで、
幼馴染だからこその、
切なさや無念さが伝わる秀逸なラストに繋がったと感じます


2番手である咲ちゃんが演じるのに、
相応しい見せ場でしたし、
あのラストが全てを担っていたと言っても過言ではないので、
今思えば、大成功でしょう!

彩風咲奈…歌唱力は良くなってきているので気になる点は1つ!『壬生義士伝』



で、あーさちゃんの斎藤ですが、
今のあーさちゃんが演じるのは、
非常に適した役だったのではないでしょうか


クールで、
他人に興味がなさげかと思いきや、
心の底では人情家な部分もあったり…


剣に関しては、凄腕の持ち主…


しかも、全編通して出ている、という点もあり、
非常にオイシイ役なのです


こういう役を演じるためには、
技術的な面も必要で、
ただ単に華があればいい、ということではないです


しかも、
『壬生義士伝』における斎藤一は、
とてつもなく重要な役でした


単にクールでニヒルな役ということではなく、
主人公吉村と真逆の剣客である、という点が最大に重要なのです


吉村の生き様を反映させるために、対となる役でした


だから、
映画版では裏主人公になるわけです


この重責ある役を、
あーさちゃんは見事に演じきってました


吉村が只者ではないことをすぐに見抜く力があり、
他の者はごまかせても、
吉村だけはごまかせないという斎藤一


見事だったと思います





また、作品の設定上で、
仲良しだったひとこちゃん(永久輝せあさん)演じる、
沖田総司との関係性もよかった
普段は軽口を言いながらも、
お互いのことを認め合っている感が上手に伝わっていましたし…


剣の達人であることもわかる殺陣でしたし…
本当にカッコよかった





あーさちゃんは歌唱力の面でも安定してきています
本当に上手くなりましたよね…


努力に努力を重ねて、
それが実を結んだところも胸が熱くなるところです


以前から何度も言ってますけど、
努力をしていないジェンヌさんはいません!


それが花開けるかどうか、というのも運が左右すると思ってます


この例えも過去に言ってますけど、
英語だってネイティブのように話せるようになるとは限りません
ある程度までは行ってもそこ止まりという方は、
たくさんいると思います
ピアノだってそう
何時間も毎日練習したからといって、
ピアニストになれる腕前になるわけではありません


ある程度の技術は身に付けられても、
プロ級になるというのは、非常に難しいのです
たとえどんなに努力をしても、です


あーさちゃんはそこの部分を脱せたジェンヌさんです
ヅカ歌唱的には、
十分聴けるようにはなりましたけど、
もっともっと精進して欲しいところではあります


スポンサーリンク





歌唱力を身に付け、
ダンスもカッコいい、
見た目も美しく、
キラキラオーラ満載…
小柄なのは欠点ですけど、
ことちゃん(礼真琴さん)も小柄ですからね!


あとはさらに上を目指すだけ…


人事面は、
いろんなことが左右されますし、
非常に難しいでしょうけど、
最低でも大人気スターに登り詰めることは出来るはず!


咲ちゃん時代の2番手まではなれる、と感じていますが、
問題はその先ですよね…(´・ω・`)


正なのか仮なのか…


そもそも咲ちゃんがトップにもなってませんし、
あーさちゃんの番手が確定したわけでもないですし、
現状3番手ですらありませんので、
今言う話ではないんですけど…(^_^;)


95期・神7については、また後日…


スポンサーリンク




【関連記事】
・【水美・月城・朝美・瀬央・桜木】95期の今後の動向をざっくり考えた【95期・神7 考察】=2019年8月8日付=
・朝美絢のトップの可能性…令和の3れいに割って入れるか…【95期・神7 考察】=2019年5月6日付=
・朝美絢は入らず…雪組『はばたけ黄金の翼よ』一部配役はだいきほだけ
・宙組の悲願!生え抜きトップスターは誕生するのか?

【お知らせ&更新情報】

●2019年3月23日に記事更新しました
「2018年 宝塚歌劇 観劇の満足度」アンケート結果の数字から見る比較分析

●1月29日~2月5日に実施してました、
第4回アンケート「95期・神7について」の、
結果発表です!
第4回アンケート結果発表!お題は「95期・神7について」

●結果発表やコメント返しなどの、
(アンケとか萌えとか過去倉庫とかの)
向こうの更新情報は、
Twitterでお知らせしています!
よろしければ、
フォロー願います+゚。*(*´∀`*)*。゚+

アカウント「@takarazukalife4






お世話になっております↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓チケット入手に困った時のお助けサイトです



nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。