So-net無料ブログ作成

祝・月城かなと復帰!&蘭世惠翔が娘役に転向で新人公演ヒロイン来る?&月組退団者 [月組]







本日は月組さんの集合日でした
昨日、大尊敬のブログ様が教えてくださり、
かなりドキドキしてました…


1つは、れいこさん(月城かなとさん)


もう1つは、海ちゃん(海乃美月さん)の動向


うわーお!
両方ともクリアですよ、クリア!!ヽ(*´∀`)ノ


私は95期バカなので(笑)、
どうしてもれいこさんが気になっちゃって気になっちゃって…
怪我がかなり重そうだったですし…

月城かなと 全休と『チェ・ゲバラ』休演決定…無理なことはしないで欲しいと願うばかり


本日の入りの写真をTwitterで拝見して、
本当にクラクラしちゃいました♪
美しさがハンパないよ、本当に!!


さすが95期一の美貌の男役さん(*´艸`)
目の保養になりました!


美しいって正義だわ…(ぼそっ)


あ!
今どの口が言うって思いましたね?(笑)


もちろん私のことなので、
単に美しいだけではお話になりません!(`・ω・´)キリッ


スポンサーリンク










れいこさんは、美貌というビジュアル以外もちゃんとしています


芝居上手で、歌も上手いので言うことなし!
美しいだけでは舞台は持ちませんから、
舞台技術が伴っていることが大事!


今でも、
『チェ・ゲバラ』でカストロを演じていたら、
どんな魅力的なカストロだったんだろうって考えちゃいますし…


ええ…わかってます
怪我で苦しんでいるれいこさんに言うことではないですし、
ここで言うことでもないんですけど、
やっぱり観たかった…


ゆのくん(風間柚乃さん)とは、
また違った魅力のカストロだったでしょうから…
ゆのくんは最高でしたよ!
文句なしによかった!!

月組『チェ・ゲバラ』風間柚乃が素晴らし過ぎた!ますます楽しみ


だからこそ、
れいこさんだったらどう演じていたのかな、
と考えてしまうわけです
『チェ・ゲバラ』の作品自体も素晴らしかったですから…





今回の『I AM FROM AUSTRIA』はショーはなく、
1本物の海外ミュージカルですから、
無理して踊ったりせず、
お芝居に専念させてあげて、
徐々に体を慣れさせてあげて欲しいです


『夢現無双』では、
ゆのくんの新人公演終了まで踏ん張ったのでしょうけど、
そのことがさらに悪化させた可能性も否めません…


齋藤先生、本当に頼みます!





そういえば、
『I AM FROM AUSTRIA』の配役順番が変わってましたね
いつ変わったんだろう?
全然気づきませんでした…(^_^;)


れいこさんの名前が、
ちなつくん(鳳月杏さん)の上に出来るということは、
しっかり2番手の役だということでしょう


これは期待したいです!






で、れいこさんでいっぱい語っちゃいました(笑)


次は海ちゃんです


海ちゃんは、
女役として頑張っていくのでしょう
月組で女役が出来る娘役さんは、
さちかさん(白雪さち花さん)に限られてしまうので、
いいと思います


たんちゃん(楓ゆきさん)、
はるちゃん(晴音アキさん)もいますが、
さちかさんと同等となると、
海ちゃんがいいと感じます


海ちゃんは三拍子揃った娘役さんですし、
女役であれば落ち着いた女性も演じられますから、
ますます幅広い活躍を期待できると思います


本当に、辞めなくてよかったよ…(ほっ)


スポンサーリンク





そして、
らんぜくん(蘭世惠翔さん)の娘役転向!


これは納得かなぁ…


らんぜくん自身は、
男役が好きでしたから、非常に辛い決断だったと思います


迷いに迷ったことでしょう


でも、容姿が可愛らしい方なので、
転向は受け入れやすいと思います


なんといっても歌唱力がありますからね
これは大事!


ただ気になるのが、
今回の『I AM FROM AUSTRIA』で、
新人公演ヒロインをいきなりさせるかどうか、という点


私的には、
歌唱力のあるはねちゃん(きよら羽龍さん)に期待してましたけど、
本公演で役がしっかりついています


一方で、らんぜくんはついてません


だいたいこういう場合って、
新人公演ヒロインさせますよね…(^_^;)
らんぜくん、歌うまだし


転向後いきなりヒロインするとなると、
その先をかなり見据えて、ということになってきます


バックが強いというのもありますw←


れいこさんの相手役としてなのか、
他の誰かなのか…


これまた気になります…


まずは新人公演の配役発表を見てからでしょうか…





最後になりましたけど、
今回の月組退団者にも触れておきます

叶羽時さん
陽海ありささん
椿ここさん


96期、99期、104期ですね…
104期なんてまだ研2なのに…
やりたいことが見つかったのでしょうか


ときちゃん(叶羽時さん)は、
前回なぜ朱実役を、と疑問に思ってましたけど、
餞別だったのかなぁ…
そんなに前に退団を決めているのかは疑問ですけど…


ご本人としてはやり切ったというところでしょうか


ありさちゃん(陽海ありささん)も役がついての退団なので、
いい餞になると思います


宝塚歌劇団最後の公演が1本物ですから、
どの程度の見せ場があるかはわかりませんけど、
最後まで楽しませていただきたいです


スポンサーリンク




【関連記事】
・月城かなとが部分休演!昨日の観劇では大丈夫だった気が…最近休演多い
・月組だけが蚊帳の外の組替え…その意図は?月城かなと・暁千星・風間柚乃
・珠城りょうの真価が問われる『I AM FROM AUSTRIA』は月組新体制の第1作目
・95期・神7の今後を考えてみた第2弾…月城かなと&桜木みなと=2019年3月6日付=

【お知らせ&更新情報】

●2019年3月23日に記事更新しました
「2018年 宝塚歌劇 観劇の満足度」アンケート結果の数字から見る比較分析

●1月29日~2月5日に実施してました、
第4回アンケート「95期・神7について」の、
結果発表です!
第4回アンケート結果発表!お題は「95期・神7について」

●結果発表やコメント返しなどの、
(アンケとか萌えとか過去倉庫とかの)
向こうの更新情報は、
Twitterでお知らせしています!
よろしければ、
フォロー願います+゚。*(*´∀`*)*。゚+

アカウント「@takarazukalife4






お世話になっております↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓チケット入手に困った時のお助けサイトです



nice!(4)  コメント(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。